音楽に詳しくもなく、記憶力もなく、ファンとしても新米の部類。単なる中毒者の書く個人的メモです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
祝!『白熱』発売(7/27)
2011-07-27 Wed 03:34
 2006年12月6日発売『東京 飛行』から4年8ヶ月。
 本日、待ち続けたニューアルバムが発売となりました。

白熱(初回限定盤)(DVD付)白熱(初回限定盤)(DVD付)
(2011/07/27)
ORIGINAL LOVE

商品詳細を見る


 田島貴男が全楽器演奏、ミックスからマスタリングまで一人で手がけたというこのアルバム、すばらしいです。
 まだ聴いていない方がいらっしゃったら、ぜひ購入されることをおすすめします。

 『風の歌を聴け』が若く躍動感にあふれた「生きる」ことを表現しているとすれば、『白熱』はみんなが今をこの日常を「生きていく」ことを表現している、と私は思う。田島さん、いい感じに年を重ねているなあ。
 といっても、落ちついちゃってる音楽というわけでは全くなくて…「古く」て「あたらしい」んです。うまく言えませんが。

 ともかく、しばらく離れていた方にも、初めての方にも、聴いていただきたい!
祝!『白熱』発売(7/27)の追伸
スポンサーサイト
別窓 | 曲、アルバム他感想 | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
リマスターって?!
2007-10-29 Mon 02:59
 syonansagamiwanさんのところの「へんなヴィーナス」を読んで気になったので、『結晶』も聞いてみた。

 「ヴィーナス」!ホントだ。なんかウィスパーバージョン(笑)。
 へぇぇ、すごいねー、リマスターでこんなにボーカルの雰囲気変えられるんだー、と思ったが、やっぱ別物??
 「眼を閉じて」の「て」が全く違うし、最後の「浮かんでる」の後のシャウトの入るタイミングも違うし・・・。(と歌詞カードを見ると、印刷のひどさにまた呆れ・・・海賊版のようだ)
 しかし、この「ヴィーナス」なんなんだろう。すごく気になるー。私も前のほうが好きです・・・。

 「ヴィーナス問題」は置いておいて、『結晶』もやはり音が良くなってますね。
 後追いで、最近のも初期のも一緒くたに聴き始めた者としては、やはり1st、2ndあたりには音の違和感があったのですが、それが解消されるのはとても嬉しい。

 『結晶』ってなんかクールなイメージなのですが、聴いてるとこれもけっこうほとばしってるなぁ。いやー、いいなぁ。

 というわけで、今日はカラオケで『結晶』収録曲歌ってきました。「フレンズ」が歌いやすそうにみえて、意外に難しい~。「ミリオン~」はわりに歌えたが(スキャット以外は)、やはり「心理学」は難しいなぁ。(どうでもよい話でスミマセン)
別窓 | 曲、アルバム他感想 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
オリジナル・ラヴ初期6タイトル 新装版発売
2007-10-25 Thu 07:01
 Standard of 90'sシリーズ第一弾として昨日発売されました。

 皆さんの評価を待ってから購入しようと思っていたのですが・・・買っちゃった、3枚も。あぁ私ってお金の使い方間違ってるかも。あたしってオタク・・・じゃないよね、と自問自答。

 Standard of 90’sシリーズ「LOVE!LOVE!&LOVE!」(紙ジャケット仕様)
 

 Standard of 90’sシリーズ「結晶」(紙ジャケット仕様)
 

 Standard of 90’sシリーズ「風の歌を聴け」(紙ジャケット仕様)
 

 まだヘッドホンで1stをちょっと聴いただけですが、確かに音は良くなっています。今まではぼわーんとしていた、ひとつひとつの楽器の音が立ってます。キラキラ。確かにこれはヤバイ。

 しかし、インナースリーブ(歌詞カード)完全復刻って・・・カラーコピー並の画質にちょっとがっかり。
別窓 | 曲、アルバム他感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ティアドロップ問題
2007-04-22 Sun 02:50
 し、知らない曲が~!!こんなことでいいのか!というわけで、originalovebeerさんの教えのままに、すぐ買ってきました。

 THE VERY BEST OF ORIGINAL LOVE


 「ティアドロップ」いい曲じゃないですか~!!『結晶』の頃の木原・田島コンビの曲とはまたちょっと違う、甘すぎない感じがなんともいえません。しかし「Gimmie your love」と言ってるとは!本日歌詞カード見るまでわかりませんでした(「びびっびょーびょ」あるいは「みみっみょーよ」)。

 これは「サンシャインロマンス」のカップリングだったのですね。シングルのカップリング曲は、盲点ですねー。アルバムそろえてしまえば、それほどベスト盤をいろいろ買おうとは思わないじゃないですか!

 そういえば、「ソウルタトゥー」も「バベルの塔 または 火星での生活」も「ピストルスター」もロクに聴いてません。
 せっかくミュージック携帯にしたのだから、全部入れちゃえ、と冒険王以降のシングルのアルバム未収録曲も全部入れました。昔のちっちゃいCDは無理ですね。
 
 余談ですが、rararapocariさんオススメのソニーのイヤホン、買いました。(あたりまえですが)付属のイヤホンより格段に音が良くなりました。そして、コードが絡んでもほどけやすいところがいいです。ありがとうございました!

 さて、あと知らない曲は・・・?UnOfficialの全曲解説でチェック。
 「The Slaughter of Seagulls」がわからないけれど、まあこれはいいことにします。「YOU MAKE ME FEEL BRAND NEW」はかろうじて持ってます。あとはぱっとメロディーが浮かんでこないのはあるけど、いちおう全部わかる(と思う)。
 (田島貴男名義のものはとりあえず除いたオリジナル・ラヴの曲で)このリスト以外にチェックすべき曲はあるでしょうか・・・。
別窓 | 曲、アルバム他感想 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
予習5
2007-02-16 Fri 23:58
もう名古屋1日目は終わっているのですね。
いよいよ明日です。

ムーンストーン (02/03/20)

一番好きなアルバム。
夜明け前に聴いていたら泣きそうになった。何度聴いても好き。親密さと、聴いたあとの余韻と。
音楽が絵空事じゃない。実感できることをそのまま歌ってるんだな、と感じる。
しかし、「哀しいノイズ」と「冗談」の2曲では、いつも心がどこかへさまようのでした。
実はこの2曲、歌詞をちゃんと読んだのも今回がはじめて。
へぇぇ、「冗談」の歌詞、けっこういいですね。

踊る太陽 (03/06/18)

一番苦手なアルバム(スミマセン、好きな方多いですよね)。
「Hey Space Baby!」等、どうしてもわからない。
シングルカットされている3曲はすごく好きなんだけど。
しかし、まだ苦手分野があるのは、克服する楽しみがあるというものです。

街男 街女 (04/10/27)

初め受け入れられなかったのに、今ではわりと好きなアルバム。
初めにダメだった一番の理由は酔っ払いのような歌い方だったのだが、
ずっと順を追って聴いてきて『街男 街女』の世界にはこの歌い方が合ってるのだ、と納得。
それにしてもキーが高い曲が多いですね。
「夜の宙返り」と「鍵、イリュージョン」は絶賛されていますが、
私はいろいろ考えちゃって、なかなか平静な気持ちで聴くことができません。

キングスロード (06/01/18)

久しぶりに聴いたらとても新鮮。どの曲も甘酸っぱくていいじゃない!
それにしても、この訳詩はすごい。言葉の選び方も、音へののり方も。
(『東京 飛行』よりうまく音にのってる気がします)

さて、ここまで何とかたどりつきました。
私は音楽を携帯する機械を持っていないので(ほとんど車で移動の生活なのです)、
あとは『東京 飛行』を数回聴いておしまい。

行ってきます!
別窓 | 曲、アルバム他感想 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 晴れ、ときどき「田島中毒」。 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。