音楽に詳しくもなく、記憶力もなく、ファンとしても新米の部類。単なる中毒者の書く個人的メモです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
せつない気持ち
2006-01-31 Tue 23:13
NHK-FM、聞きました。
パーソナリティの方がひたすら聞き役だったので、いっぱいしゃべってました。
最後の頃はかなり盛り上がり、意味不明番長トーク入ってて、嬉しくなりました。

プロモーション期間終わったらラジオ出演もなくなるのよねぇ。
さみしい。自分の番組持ってくれないかなぁ。こんなにおもしろいのに。

15周年ですね、という言葉に、そんなの全く関係ない、
日々身の回りの、せつない気持ちをどう曲にできるか、と考えている、
というようなことをちらりと言ってました。

そうかー、そうなんだな。
曲にしろ、詩にしろ、私はそのせつなさにやられちゃってるんだな、
と妙に納得。
スポンサーサイト
別窓 | ラジオ・テレビ等 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
会員番号5053
2006-01-30 Mon 20:53
Prime Tuneメンバーズカードが送付されました。
19日に申し込んだので、意外に早かったですね。

送付されたのは、
・メンバーズカード
・入会記念グッズ
・会報 #35、#33

入会記念グッズは、携帯ストラップでした。微妙に地味でちょっと使えないかも。
会報は手作り感あふれていますね。写真はたくさんで嬉しい。

それよりもなによりも、5053人のうちの1人となれて嬉しい。
ツアー1曲目予想でもしてみますか!
(しっかし難しいね。2004 沈黙の薔薇「ハーレム・ノクターン」っていったい・・・)
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
昔の顔
2006-01-30 Mon 18:24
昔の田島がプレスリーを歌う映像が2ちゃんに貼ってあったのですが、
かっこいいーーーーー!!!!
白黒のところは、若いころの裕次郎風。
何度も何度も見とれています。

写真で見る限り、今のちょっとオヤジ入った顔のほうがだんぜん好き、
と思っていたのですが、歌ってる顔みたら、
その頃ファンでなかったのが悔やまれるばかりです。
いや、今もとても素敵ですけど。
別窓 | その他 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
毎日新聞BackSTAGE(1/29)
2006-01-29 Sun 09:33
毎日新聞 折込「BackSTAGE」にインタビュー掲載


うちは別の新聞をとっているので、コンビニに買いに行ったところ、
「駅やコンビニ販売では折り込んでいません」って書いてある!
新聞屋さんまで買いに行ってきました。
しかし、インタビューは1ページのみでした・・・。

アルバムのこと、ボクシング、岡本太郎、と特に目新しい内容はありませんでした。

キングスロードについて。
「選曲で個性を付けたり原曲とは違うアレンジで奇をてらうようなことはしたくなかった。作者や歌い手がその作品に込めた思いに対して、愛情や尊敬の気持ちを持ってカバーしないと僕がやる意味がないと思ってました」

うんうん。アレンジ自体は原曲とは違うけれど、奇はてらっていない。
(まあ、田島が歌うだけで、かなり田島色は出るけれど)
原曲はもっとみんな60年代風なんだよね。そのままじゃない。
今の時代の音楽としてつくったらこうなった、というアレンジだと思う。
原曲への愛は、とてもとても感じました。



このBackSTAGEっておもしろいですね。
ちょっと毎日新聞に変えようかと思うくらい。でも1ヶ月に1回発行なのね。やめた。

二大フォーク・ギター解剖、フォーク文化の破蕾、
いったいターゲットはどのへんなんだろう。

萩原健太×今野多久郎の音楽四方山話、笑えました。
レコ屋、タワレコはわかるけど、
HMV=エッチ、ブルース・スプリングスティーン=スプ、ってほんとに言うのか?

そして私は、この小冊子のおかげで、ものすごーい思い違いに気づきました。
ジョン・カビラと川平慈英とは同一人物と思ってました!兄弟だったのね。
(サッカー見ないし・・・)



昨日は東京方面へ出る用事があったので、R25を求めて、
銀座線・日比谷線の駅付近をうろうろしたのですが、見つけられませんでした・・・。
別窓 | 雑誌等掲載 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
R25ロングインタビュー
2006-01-28 Sat 08:39
R25 No.78(配布1/26~)
ロング・インタビュー:「行け、R25、飛び込め!」オリジナル・ラヴ 田島貴男
http://r25.jp/index.php/m/WB/a/WB000000/tpl/index_20/hf/1
webではいまのところさわりの部分だけ読めます。続きは次の木曜日に更新。
(情報源:2ちゃんねる

このR25のロングインタビュー、ラインナップがすごいですね。
読み入ってしまいました。
古田新太、しりあがり寿、リリー・フランキー、平井 堅、山下達郎、庵野秀明、など
ちょっと気になる人々のブレイク前のお話、おもしろかったです。
別窓 | Web掲載 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
NHKラジオ
2006-01-28 Sat 08:09
NHK-FM ミュージック・スクエア 1/31(火)21:00-22:35
【ゲスト】 オリジナル・ラヴ
http://www.nhk.or.jp/ms/

昨日のVOICEで収録したと書かれていたのは、これですね。

ラジオでの「オリジナル・ラヴの田島貴男です」の第一声が好き。
ちょっと緊張していて、声のトーンが高くて、なんだかとてもかわいいのです。
別窓 | ラジオ・テレビ等 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
想いを抱きしめる。
2006-01-27 Fri 01:34
やっとキングスロード以外を聴く心の余裕が出てきました。
この33;03をいったい何度繰り返せば抜け出せるのだろうと、
ちょっと気が遠くなりかけていました。ほっとしました。

とはいっても、オリジナル・ラヴ一色なのでした。
Madonnaの今超売れてるアルバムだって買ってあるのに、
いったいいつになったら聴けるのだろう・・・。



オリジナル・ラヴの曲は、ヨクボウそのものを歌った曲も多くて、
それも好きなのだけれど、ちょっと気持ちが弱ってる時にしみるのが、
想いを抱きしめる歌。

プライマル、アイリス、月に静かの海、守護天使(これは松本隆作詞だけど)。
ルビー・チューズデイ、もそうだなぁ。

そうそう、オリジナル・ラヴの曲を全く聴いたことがなかった頃、
ほぼ日のなぜなに番長「好きな人に振り向いてもらう方法は?」を読んで、
いたく感動してしまったのでした。

でもね、
自分のなかで
その気持ちを持ちつづけることで、
いいんだとオレは思う。
 
実現することではなく、
“持っている”ことに
なにか意味があるんじゃないのかな、と
オレはいつも思っているんです

曲を聴いても、そこには、やはりこれがありました。
すごくせつない。でも、ちょっと勇気が出るのです。



アイリス。

このような体験はないのだけれど、聴くたび毎回泣いてしまう。
熱くて、冷たくて、官能的で、空ろで・・・。
秋から冬の情景も美しい。

この曲で泣いた後、2分の路上駐車でひと休みして、
ローラー・ブレイド・レースで突っ走るという、この流れが大好きです。
別窓 | 曲、アルバム他感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
昨日のラジオ
2006-01-26 Thu 22:03
webではずっと後姿で悲しかったです。
なぜゲストを見せてくれないのでしょう・・・。
今日UPされていた写真を見たら、観客があんなに近くに!
行きたかったなぁ。

■次のアルバム
VOICEでも書いていたけれど、次のアルバムの準備はかなりすすんでいるらしく、
詩がまだだけど、曲はほとんどできていると言ってましたね。
いつ頃になるのかな。どちらにしても1年に2枚、とは嬉しいですね。

■VOICEについて
毎日ブログを更新してるなんてマメですね、とパーソナリティの人に言われ、
困りつつ、去年は1回しか更新してなかったことを説明していました。
プロモーションでみんなからの要望を受けて、
また毎日書くことを見つけるのもいいかなと思って更新し始めた、
というようなことを答えていましたね。
しばらくは更新されそうな感じ。これもまた嬉しい。

■訳詩について
どの曲が難しかったか、という質問に、はっきりどれとは答えなかったけど、
「ヒット曲が聞こえる」というタイトルが浮かぶまでが大変だったとか、
「I don't like you, but I love you」をどう訳すか、
なんてことを言ってました。
→「きみをきらいになりたいよ」だもんね。すごい。

(一部、車を運転しながら聞いていたので不明)

そんな感じで、パーソナリティの態度は気にくわなかったけど、
意外に新しいお話が聞けました。
別窓 | ラジオ・テレビ等 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
本日25日Tokyo FM「so good!」16:00~に田島生出演
2006-01-25 Wed 05:34
今日25日(水)Tokyo FM「so good!」16:00~ at スペイン坂スタジオ
(official のラジオ出演情報には15:30~となっています)
http://www.tfm.co.jp/spain/

行けば生田島を見れるのですね?
くやしいなぁ。前日夕方に言われても・・・。
officialでもっと早く情報流してくれればなんとか調整して行けたかもしれないのに。

上記ページの「スペイン坂スタジオのぞき穴」からも、
生放送中のスタジオの中を見ることができるようです。
別窓 | ラジオ・テレビ等 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
BARKS 田島貴男メッセージ画像
2006-01-23 Mon 19:13
http://www.barks.jp/news/?id=1000017854

しゅにょくの名曲・・・。
かんじゃってるし、原稿へ目がさまよってるし、なんだか気の毒。
(ちょっとカワイイけど)
別窓 | Web掲載 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
JUSTA RADIO
2006-01-23 Mon 01:42
楽しそうでしたねー。よかった、よかった。
「あー」も少なかったような。

http://www.tfm.co.jp/justa/index.html
・田島による受験生へのメッセージ(携帯待ちうけ画面)あり
・写真2枚
・爆裂トークには続きがあり、「JUSTA RADIO FOR RECO」では、完全版が聞ける予定とのこと。いつ頃更新されるのかな。今12月分みたいだから、2月になってからかな?
別窓 | ラジオ・テレビ等 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
VOICE4日連続更新
2006-01-20 Fri 21:50
日記のようになってきました。
どうしたんでしょう。嬉しいけど。
VOICEをもっと更新して!という圧力によるものでないことを祈る。

「僕はビートルズのおかげでミュージシャンになれたと思っている」

このあいだananに、
「ビートルズを全曲ギターで弾けて歌えればプロになれる!」
と書いていたのは、ご自分のことだったのですね。

私が一番初めにハマッた音楽はビートルズなので、なんだか嬉しい。
別窓 | その他 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
初体験
2006-01-19 Thu 23:18
プライムチューン、入会することにしました。
今日郵便局から払い込んできました。
入ってもあまり特典もないらしいけれど、いいの。
もう中毒だから。
昨日キングスロードを聴いて、ついていくぞ、と決心したのだ。

ファンクラブに入るなんて、初めての体験。
というのも日本人アーティストに、これほどはまるのが初めてだから。

そして完全に手の届かないところにいる男に惚れるのも初めて。
(芸能人とかファンと言えるほどに好きになった経験がない)
いいものですね。こういうのって。
初体験の追伸
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
「キングスロード」発売!
2006-01-18 Wed 22:30
買いました?買いましたよね!

キングスロード


夕べは興奮気味で良く眠れず、
そして朝からそわそわして仕事が全く手につかず、昼休みに購入。
待ちきれず走って車へ戻り、聴きました。

すごい!すごくイイ!
甘酸っぱくていい曲ばかりですね。
日本語も違和感なく音にのっている。
訳詩、センスいいなぁ。
「街男 街女」の酔っぱらったような声じゃなくて、
ストレートに歌ってくれていてとても嬉しい。
原曲を知っていても裏切られない。
それでいて完全にオリジナル・ラヴのアルバム。

「ヒット曲がきこえる」
これが1曲めにきているのがいいなぁ。
このアルバムのテーマ曲みたいな感じで。

「タッチ・ミー」
かっこいいー!ぐわーっとくる感じがすごい。
ライブで聴きたい。
「触ってさあベイビイ」きゃあぁ☆

「きみのとりこ」
=You've really got a hold on me だったんだ!
聴くまで気づいてませんでした。
これは私にとってはビートルズの曲なのです。
ビートルズの曲のカバーって、もう別物の曲として聴いてしまうのだけれど、
これはなぜか同じテイストで聴ける。スカアレンジなのにね、不思議。

「さよなら、ルビー・チューズデイ」
原曲がすごく好きなので、どうなるのかとちょっと心配していましたが、
これもいい!田島の原曲への愛が感じられます。
この前の曲までのいろんな楽器を使った賑やかさとはうってかわって、
シンプルな音がいい。
いや~、これっていい曲だよねぇ。
ストーンズってほとんど聴かないんだけど、これは大好き。
(ストーンズを続けて聴いてると全部同じに聞こえてきちゃうのです・・・。)

ほかの曲もみんないいんだけど、「Be My Baby」だけはちょっと・・・。
英語の発音はこれで大丈夫なのか心配になってしまって、
安心して聴けないのでした。

CDのデザインのほうも、これまでで一番じゃないかな。
絶唱顔2連発は暑苦しいという意見もあるかもしれないけど、
ストレートな感じが出ていていいと思う。
写真ももちろんいいし、盤面がまたカッコイイ。
田島上半身の歌詞カードに萌えてしまう・・・のは私だけ?

あぁ、今日は気が動転しています。
こんなにいいと思ってしまうのは、
・好きな曲が入っているから
・待ちに待って発売日に買うという体験がはじめてだったから
かもしれません。
ちょっと冷静になってから聴きなおしてみよう。
って当分は無理です。ずーっと聴いてるから。
別窓 | 曲、アルバム他感想 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ramblin' vol. 5 インタビュー
2006-01-17 Tue 23:23
かあっこいい~!!
Webで全部見れたけど、本誌が欲しい。どこで配布してるんでしょう?

陽水さんよりすごいんじゃないか、という「リバーサイドホテル」、
ぜひぜひ聞いてみたいものです。
別窓 | Web掲載 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
スカパラ欣ちゃんのラジオ
2006-01-17 Tue 22:34
VOICEで触れられていたラジオ出演はこれですね。

TOKYO FM JUSTA RADIO 1月22日21:30-21:55

日曜夜ってことでやっと聞けそう。
別窓 | ラジオ・テレビ等 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
VOICE
2006-01-17 Tue 18:48
VOICEが更新されてますね。

一発レコーディングを女子フィギュアスケートにたとえています。
確かにそうかも。

いよいよ明日発売ですね!
もう今日手に入れてる人も多いのかな。
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
Urb(12/28)インタビュー
2006-01-17 Tue 07:49
公式のインタビュー掲載誌に、この「Urb」という雑誌がのっていたんだけれど、
ずっとなんの雑誌だかわかりませんでした。音楽雑誌の棚をみても見つからないし。
ネットで検索して判明。こういう雑誌でした。

本屋さんで探すと、かろうじて1冊残っていたのでチェック。
「美」がテーマらしい。全編コスメ、スキンケア。
この中に田島のインタビュー。なんという似合わない・・・。

「美しさ」について、田島氏曰く、

「美は『感受性』がつくるもの。このアルバムをリトマス試験紙として使って欲しい」

リトマス試験紙!?わかるようなわからないような。
別窓 | 雑誌等掲載 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ちょっと嬉しかったこと
2006-01-15 Sun 22:33
近所のCD屋さん何軒かを見ると、
どこもオリジナル・ラヴのCDは「変身」が置いてあるのみ。
1軒は「オリジナル・ラヴ」のインデックスは立っていなくて、
「ア行」の中に入っているというさみしい状況。
(中古屋さんにはどっさりあるのに・・・)

ニューリリースのところにも書いてないし、
発売日当日に手に入るのかどうか急に不安になってきました。田舎だし。
というわけで、生まれて初めてCDを予約しました。

私「予約したいんですけど・・・」
店員「アーティストは誰になりますか」
私「オリジナル・ラヴです」
店員「ああ、キングスロードですね。」

と、店員のおにいさんは、すぐにわかってくれました。
ちょっと嬉しかった。
ヒットするといいね。
10枚くらい買って知り合いに配り歩きたい気分になっています。
かなりアブナイ状態の私。
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
anan (1/11) インタビュー
2006-01-13 Fri 01:33
これも立ち読みしてきました。
(だってダイエット特集だよ。買ってどうする)

記事は、1ページの半分くらい。
インタビューについては、特に書くことはありません。
anan読者を意識してか、ちょっとオシャレな服装でした。

「田島さんの熱いコメント付き王道アルバム」というのが3枚出てました。
(コメントは覚えられませんでした)
音楽マニアじゃない、anan読者向けってことですかね。

ビートルズ・フォー・セール

田島曰く「ビートルズを全曲ギターで弾けて歌えればプロになれる!」
・・・ってなれないと思うよ。
フォーセールはカバー曲が14曲中6曲入っているそうです。
知りませんでした。なんかこのアルバム地味な印象しかないんだよなぁ。

Motown Classics: Gold

モータウンって聴いたことないです。
このアルバムすごいですね。20曲×2枚組。
いい機会なので聴いてみようかな。

My Funny Valentine

チェット・ベイカー、すごく好き。Singsしかもってないけど。
声が気持ちいいのです。
別窓 | 雑誌等掲載 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
音楽と人 v. 141(1/7) インタビュー
2006-01-13 Fri 00:36
昼休みに立ち読みしてきました。
おもしろいインタビューだったので、買うかどうか迷ったけど、
2ページだけなのでやめました。
ぜひ本屋さんでチェックを!
(本屋へ行かない人は続きをどうぞ)
音楽と人 v. 141(1/7) インタビューの追伸
別窓 | 雑誌等掲載 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ROOTS66
2006-01-12 Thu 23:41
厄払い&記者会見映像、テレビでもやってたみたいですね。
見逃しました。
並べるとすごく濃い面子ですね・・・。

トータス松本、スガシカオら66年会結成
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-060112-0005.html

トータス松本、スガ シカオ、斉藤和義ら丙午ミュージシャンが厄祓い
http://www.barks.jp/news/?id=1000017112
別窓 | Web掲載 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
インタビュー
2006-01-12 Thu 01:11
短めですが。
http://www.fe-mail.co.jp/trend/artistinfocus/60110.cfm

それにしても、鋤田正義の写真、いいですよね。
別窓 | Web掲載 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
田島露出中
2006-01-12 Thu 00:38
Love Vistaさんの掲示板はいつも情報量多い!
プロモーションであちこち出てるようですね。

■J-WAVE 1/9~13? 10:40-10:50
http://www.j-wave.co.jp/original/boomtown/
 -- クリス智子さんとうつっている田島の写真。いくらラジオとはいえ、
  もうちょっと服どうにかならないですかねぇ。

■テレビ大阪 NUDE 1/16~20 深夜0:53(7分間)
http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/nud/

■MUSIC ON! TV
・M-ON! Clips 1/11(WED) 16:00-16:53
・in Focus 1/16(MON) 25:30-26:00
 (特集)ORIGINAL LOVE
・in Focus(再) 1/26(THU) 19:30-20:00
 (特集)ORIGINAL LOVE

しかし、J-WAVEは仕事中だから聞けないし、関西に住んでいないし、
スカパーも入ってないし・・・。
とりあえず、「anan」と「音楽と人」をチェックしよう。
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
どれが一番好き?
2006-01-11 Wed 02:10
今日は朝からずっと、頭のなかでR&Rが鳴っていて、とっても疲れた。
昨日はといえばアンブレラズが鳴っていて、気持ちよかった。

中学生の頃にはまったビートルズも、そういえばその日の気分によって、
好きな曲、聞くアルバムは違っていて、
どれが一番好き?と聞かれるたびに、違う曲を答えていたっけ。
ある日は、She loves you、別な日は Strawberry Fileds forever、
また次の日はHelter skelter、といった具合に。

きっとリアルタイムで聴いていないからなのでしょう。
一度に10枚以上を手にいれてランダムに聴いていたらそうなるだろう。
あぁ、もっと早く出会いたかった。
なんて言っても仕方がないので、はじめから1枚ずつ、重点的に聴いていこうかな。
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
自分の中に毒を持て
2006-01-09 Mon 10:30
田島貴男のカバンくんに入っていた1冊。
http://www.1101.com/taro/idenshi/2003-12-09.html
amazon ランキング393位ですか。すごいね。売れてる本ですね。

自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間”を捨てられるか


安全な道をとるか、危険な道をとるか。常に危険なほう、マイナスにかける。
失敗してもいい。他人の目を気にしないこと。
己を失ってただ惰性的に生きることが本当に生きているといえるのか。
生きることは無目的なこと。瞬間瞬間を闘い続ける。それが生きること。

シンプルで読みやすいです。
元気がでます。
たくさん線ひいちゃいたい気持ちがよくわかります。

確かに、うまくいかなくて、悩み抜いて、何かを打開しようとしているとき、
相当にキツイけれど生きている実感がある。

自信がなくて、何をしたらいいかわからない、そういう時に読みたい。



ところで、昨日岡本太郎記念館へ行ってきました。
なんだかいい空気が流れている場所ですね。
暖かさと緊張感が同居しているというか。

太郎さん、亡くなる前は、「芸術は爆発だ」のちょっと変わったおじさん、
というイメージが強かったけれど、敏子さんの尽力のせいもあり、
そのイメージは変わってきていますね。

あどけなくて、生命感にあふれ、しかしぎりぎりで、そしてすいこまれそうな、その作品。
その前に立つと、自分が丸裸にされるような気がする。

修復作業中の「明日の神話」公開が楽しみ。
別窓 | 田島以外 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
動く田島が見たい
2006-01-09 Mon 02:42
く~、ラジオ聞き逃した!もう少し早く2ちゃんをチェックしていれば・・・。
http://reco.jfn.co.jp/index.html
インタビューの動画、ぜんぜん見れないんだけど、どうしてでしょう?
(追記)
Firefoxでは見られなかったけど、IEで見たら大丈夫でした。
内容はほぼ既出だけれど、しゃべっている姿が見られるのが嬉しい。



さて、自分でもどうなってしまうのかというくらい、
田島貴男にはまってしまっているわけですが、とにかく動いてるのが見たい!
というわけで、昨日やっと届きました。PV集。

太陽に吠えろ


1.R&R
2.冒険王
3.STARS
4.宝島
5.Crazy Love
6.ディア・ベイビー
7.アンブレラズ
8.GOOD MORNING GOOD MORNING
9.ローラー・ブレイド・レース
10.Hum a Tune
11.Words of Love
12.プライマル
13.ティラノサウルス

あー、たまんない。
手長足長で意外に細いところとか。
ギターがすごくちっちゃくみえる。
それにしても、いちいち動きが笑えます。
髪が短いと関根勤に似るのだということを発見。

9, 13はライブ映像。もー、すっげーカッコイイ。
早くライブ行きたいよぉ。一緒に踊りたい。
あたりまえだけど、作られてるのより、自然に歌ってるのが素敵。

1.R&R・・・濃いです。バカです。
眉ラメ、スパンコール、チアリーディング隊、ムチ・・・。
途中持ち上げられるんだけど、重そうです。
http://homepage3.nifty.com/listen/sonota/bigcrunch01.html
(PrimaHumStarさんのページ)
「人生で一番かな、幸せな時だった」とか言ってます。そうですか。

2.冒険王
この曲ってアルバム未収録ですよね。
かなり暴れています。いや、ただギター弾きながら歌ってるんだけど。

6.ディア・ベイビー
田島のロボットダンス(じゃないよね?)が見れます。
動きがヘンです。かわいいです。

7.アンブレラズ
プロモーションビデオらしいプロモーションビデオ。雨の情景が美しいです。
アコギを弾いてます。

8.GOOD MORNING GOOD MORNING
藁が積みあがった納屋の中でバンドで演奏しています。
この曲好きだなぁ。あの音はアコーディオンなんですね。

11.Words of Love
体育館で演奏。
とても優しい穏やかな顔で歌っているのが印象的。

12.プライマル
この曲のイメージにぴったり。
田島さんてば、このころは2枚目だったのですね。1との落差が・・・。

キザなのもバカなのも、どっちも好き。
ライブが楽しみだなぁ。
別窓 | 曲、アルバム他感想 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
田島中毒への軌跡(3)
2006-01-07 Sat 07:05
とりあえずベストから聴いてみようか、ということで変身


まず1度聴いて、正直な感想。
あまりに直球、ストレートすぎる・・・。
「いますぐスピードを上げるからキスしておくれ hey!」
ひょえ~、1曲目からこっぱずかしい~!
ここの「hey!」に恥ずかしさが凝縮されます。
バラード系は、ちょっと古い感じ。かなり甘ったるくて、濃い。
一緒に聴いていた息子も「なにこれ・・・」と言っている。
「Hum a Tune」とか「ORANGE MECHANIC SUCIDE」などは1回目から普通にいい。

しかし、1回聴いて身体に馴染まない音楽も3回は聴いてみる、
3回聴いてダメだったら諦める、といういつもの方式を採用。
なんせ、最近聴いていた音楽といったら、Chick Corea、Bill Evans、
Joni Mitchell、サルサなど(ジャンルぐちゃぐちゃ・・・)。
日本の歌詞がすんなり入ってくるわけがない。

そして2回目には、ついつい口ずさんでしまう自分を発見。
やはりPOPなのですね。メロディーが身体に染み付きます。

3回目には、接吻やプライマルに聴き入ってしまい、感動。
男の人の恋愛とセックスは、私にとっていまだに謎の部分が多いのだけれど、
これらを聴いて、なんとなく感覚的にちょっとわかるような気がしました。
それにしても、なんてセクシーな声なのでしょう。下半身に響いてくるというか。
きっと麻薬感はこの辺にあるのだろう。
1度目聴いた時の違和感は、そのまま魅力となって、
直球な歌詞とあの声でぐわーっともっていかれてしまいました。

そんなわけで、人間田島のみならず、オリジナル・ラヴの音楽にも、
中毒となってしまったのでした。

息子も今ではお気に入りで、とくに「月の裏で会いましょう」が好きらしい。
車の中は合唱状態です。
別窓 | 田島中毒への軌跡 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
田島中毒への軌跡(2)
2006-01-06 Fri 01:56
田島貴男に夢中になったものの、全くオリジナル・ラヴの曲を知らないのでした。

「オリジナル・ラヴって聴いたことある~?」と友人に質問。
「うん、けっこうよかったよ(過去形)。矢野顕子もカバーしてたよね。」と答え。

「夢を見る人」でした。
矢野顕子のアルバムはこれよりちょっと前の
「GO GIRL」くらいから買わなくなってしまったのだけれど、
この曲はコンサートで聞いたことがありました。
1度しか聞いていないのに、「旅立とう 荷物はいらない」
というフレーズがとても耳に残っていたのでした。

私は日本の音楽はあまり聴かないのですが、
調べてみると2枚だけ田島貴男関連のアルバムを持っていました。


Queen's Fellows: yuming 30th anniversary cover album
ユーミンのトリビュートアルバムですね。
この中では、キリンジの「曇り空」が一番好き。
オリジナル・ラヴの存在にはあまり気づいていませんでした。
「時のないホテル」を歌っています。
聴きなおしてみると、クールでカッコいいっすねー。

もう一枚は、アン・プリヴェ~東京の休暇
画像がないのが残念。
これはもう、これ以上オシャレな音楽はないであろうというくらい、
究極にオシャレでキモチイイアルバム。
クレモンティーヌは何枚か持ってるけど、一番好きです。
田島貴男作曲・編曲は、
 4. ねえ、ラモン
 5. リタがダンスを踊るとき
 9. サントロペで
あの番長が、こんな曲を?!と驚きつつ、オリジナル・ラヴへの期待は高まっていくのでした。
別窓 | 田島中毒への軌跡 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
田島中毒への軌跡(1)
2006-01-05 Thu 00:52
田島貴男をはじめて知ったのは、ほぼ日刊イトイ新聞 - 田島貴男のオレのニュース。です。

田島中毒である前に、かなりのネット中毒である私は、
知り合いの名前でネットを検索する、という遊びを時々行っています。
たまたま知り合いがオレのニュースに登場していて、そしてたどり着いたのでした。
(今思うと、あんなに田島貴男と楽しそうに談笑しているなんて、Fくん、うらやましすぎる)

一気にはまってしまいました。おもしろすぎます。
そして、真っ直ぐに突き進むところも、
人生を考えさせる言葉も、
訳のわからないマシンガントークも、高笑いも、バカなところも、
キュートな笑顔も、濃い顔も、その長身も、男っぽさも、少年ぽさも、
番長の全てを好きになってしまったのでした。
寝ても覚めても田島貴男。頭がいっぱい。
はー、ほとんど恋ですね。

そしてとどめを刺されたのは、恋の片道切符のビデオクリップ
すごいです。キョーレツ。
かっこいいのか、かっこわるいのかよくわからないけど、気になってしょうがない。
何度聴いても(見ても)「ウォ~オ~」ってところで、イキそうになります。

これを見て、私は生番長に会うことに決めたのでした。3月AXへ行く!と。
この時点で全くオリジナル・ラヴの曲を知らなかったのですが・・・。
別窓 | 田島中毒への軌跡 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 晴れ、ときどき「田島中毒」。 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。