音楽に詳しくもなく、記憶力もなく、ファンとしても新米の部類。単なる中毒者の書く個人的メモです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
キングスロードツアーのレポート / ギター
2006-03-27 Mon 01:20
写真つきのライブレポートがupされています。

2006.3.9 (SHIBUYA-AX) hotexpress
2006.3.10 (SHIBUYA-AX) music club on line

music club on lineのほうは3月10日となっているけれど、写真は9日のものですね。
このどちらにも使われている写真(マラカス持ってるやつ)、表情がヤバイ。イッちゃってる感じ。
マラカス持ってたのって、どの曲の時でしたっけ?



全く関係ありませんが、何をかくそう、私はギターが弾けません。
中学の頃から、20回くらい3日坊主を繰り返してここに至る。
挫折の理由は
・指が痛い
・コードが押さえられない
という非常に初期段階のもの。

そしてまた昨日から始めました。
いつも「F」ですでにダメなんですが、なんとか鳴りました。そして「Bm」もイケタ!
おお、今回は続くかしら、と思ったら、関節が痛くなってきました(トシのせいか)。
指先が痛いのはまだいいとして、これはマズイかも。
また3日で終わりそうな予感がしてきました。

オリジナル・ラヴの曲はコードがメチャクチャ難しいとよく聞きますが、
一番簡単な曲ってどれでしょう?(目標があれば少しは・・・)
スポンサーサイト
別窓 | Web掲載 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
間に合った!
2006-03-26 Sun 00:16
TRUE ROCK宣伝番組、最終放送に間に合いました!
いやー、短い。内容も完全に、TRUE ROCKのページにあるもののみ。
一緒に見ていた息子「えっ?終わり?歌ってないじゃん!」
そう、歌わない番組なんだよ・・・。
しかし、しゃべってるところが見れて、私は嬉しい。
身振り手振り激しくというのは、例の「カーッと」というヤツでした。



4月22日(土)のライブ放映にそなえて、フジ721も見られるようにしました。
フジ721でちょうどやっていたので、東京事変のライブ、見ています。
これまでまともに聴いたことないんだけど、喧嘩上等、とかカッコいい。「夢のあと」もいいなぁ。
ステージはすごく演劇的というか、面白いですね。
別窓 | ラジオ・テレビ等 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
リンク追加
2006-03-25 Sat 04:57
田島中毒。links」に17件追加しました。
情報をお寄せくださった方ありがとうございました。

ところで、music club on lineのページ、

2006年3月30日(木)を最終更新日とし、4月28日(金)を持ちまして本サービスの運営を終了させて頂きます。

と書かれています。コンテンツ、全部消えてしまうのかしら。
もしそうだとしたら非常にもったいないです。
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ギャング・オブ・フォー
2006-03-24 Fri 06:59
TRUE ROCKSのページのTV番組情報に、田島の回がアップされてましたね。

すごいジャケットですね・・・。
日本人でこれを嫌味なく着こなせるのは田島だけでしょう。
(身振り手振りはげしく)ってところが笑えました。

ギャング・オブ・フォー、聴いたことない。ポリスならあるけど。
よぉし、聴いてみよう!

エンターテイメント
別窓 | 田島以外 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
のんちんのバナナ
2006-03-23 Thu 06:54
VOICEを読んで仰天。
ヤバイ、ヤバすぎです。田島がのんちんのバナナを食べたなんて!
糸井さんがおとといくらいに今日のダーリンで書いていた、
ポカスカジャン10周年記念ライブの最終日(3/19)らしい。
気まぐれカメらに1枚だけ写真があります。
このライブ、スカパーで放送されるらしいですが(詳細不明。ブログで書いている人がいた)、
バナナボートは放送禁止?大丈夫?ぜひぜひ見てみたいものです。
それにしてもあのバナナはどこにどうやって固定しているのでしょう・・・。



SPACE SHOWER TVのTRUE ROCKS宣伝番組、
4月に放送されるらしい3月10日AXライヴ(フジテレビ721)、
このまますべて見逃してしまうなんて、といてもたってもいられず、
契約してしまいました。
地上波のテレビもほとんどみてないというのに・・・出費が~。
別窓 | ラジオ・テレビ等 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
リンク集
2006-03-22 Wed 02:26
ブラウザのブックマークが訳わからない状態になってしまっているので、
リンクページを作りました。

田島中毒。links

すべて勝手にリンクさせていただいています。
リンクしないで!とか、画面が崩れてるよ、とか何かありましたらお知らせください。
(HTMLが書けなくて苦労しました)
また、ほかにお薦めページがありましたら、お知らせいただけると嬉しいです。

ほんとはRSSで更新をチェック、とかやってみたいんだけど、さっぱりわからないのでした・・・。
別窓 | 勝手に企画 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ビートルズが聴きたい!
2006-03-21 Tue 11:45
私がビートルズを聴き始めたのは、中学生の時。
友達がテープに録音してくれたのをもらったのが最初。
そこには彼女が選んだベストが入っていて、毎日毎日繰り返し聴いた。
こんなにカッコイイものがこの世にあるのか、と思った。
120分テープだったから劣化が早くて、最後はテープが絡んで聴けなくなった。

その後は、NHK-FMの特集で、1週間くらいかけて全曲放送するのを、全て録音。
これもよく聴きました。

結婚後は、元夫がCDで全部持っていたので、それを聴いていた。
そして、数年前に離婚。
手元にあるのは、昔エアチェックしたカセットテープのみ。
しかし、カセットを聞ける機械がないのだ。

そんなわけで3年くらいビートルズなしの生活をしていました。

田島はやたらとビートルズのことを話しているし、彼が歌うカバーを聴いたり、
hiroharuさんの「月に静かの海」≒「Sexy Sadie」説(なるほど!確かにそうかも!)
を読んだりしたら、むしょうに聴きたくなってきました。

ビートルズのCDって中古でもあまり安くなっていないのですね。
まー、定番だから一回買ったらまず売らないですよね。
どうせ全部買うことになるだろうからボックスセット(16枚組)にしようかと思ったら37,000円!
ちょっとそれはムリ・・・。箱はいらないし。
とりあえず「Sexy Sadie」が入ってるホワイトアルバムから買ってみます。
どっちかというと初期のほうが好きなんだけど、まぁおいおいに。
別窓 | 田島以外 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
Be Taroイベント
2006-03-20 Mon 21:11
オフィシャルで第2日本テレビへのリンクが貼ってあるんだけど、
一体どこに書いてあるのか相当探してしまいました。もー、イライラ。

 爆発屋 岡本太郎大博覧会 店舗へ行く
 ↓
 店主からの最新お知らせ

で、下記のお知らせがあらわれました。
また見に行くの面倒なので、貼っとこう。
こういうイベントってどのくらい人が集まるのでしょう。
ちょろっと行って入れるものなのかしら。
ほぼ日のほうで宣伝しちゃったら相当集まりそうですよね・・・。
生田島に会いたいけれど、何時間も並ぶのは困る(たぶん子連れ)。



《岡本太郎大壁画『明日の神話』公開 カウントダウンイベント》
日時:  4月2日(日)午後2時から3時(午後1時30分入場)
会場:  クリスタルホール(汐留・日テレプラザ1F)
参加者: 糸井重里(コピーライター)
     田島貴男(オリジナル・ラヴ)他、予定!
内容:  “Be TARO(太郎になれ)”トーク&ライブ、『明日の神話』修復の様子を中継、夏に向けての重大発表!!など
入場料: 無料。事前申し込み必要なし。
     ※当日の混雑状況によっては、入場制限もあります。会場の様子を屋外の日テレビジョンにて公開します。

“さらに、当日汐留に来られないヒトへ!!”
イベントの模様を、ストリーミング中継予定!  
☆第2日テレ(www.dai2ntv.jp内「特別催事場」) 
☆ほぼ日刊イトイ新聞(www.1101.com/asunoshinwa/)
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
バンザイ
2006-03-18 Sat 00:35
いきなり田島のイェーイで始まってびっくりでした。
いやー、でもいいねぇ。さっきからなんどもビデオ見てます。みんなカッコいい。
田島と斉藤和義との声の絡みがステキ。
5月のイベント、行きたいなぁ。当たりますように。
シカオちゃん、一人浮いてるような・・・。

バンザイっていい曲ですね。ヒットしてた時はそう思わなかったのに。
しっかし1曲だけですか・・・もったいないなぁ。
別窓 | ラジオ・テレビ等 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
“face”バトン
2006-03-15 Wed 23:13
rockcandyさんからいただいた “face”バトン。
ここは田島中毒。ですので、田島限定で行ってみましょう。
自分のヘンタイっぷりを暴露するだけで終わりそうですが・・・。

《1》パソコンまたは本棚に入っている“Tajima’s face”は?


パソコンに入っているのは意外にも、日本POP党ポスターだけでした。

本棚(ってリアル本棚でいいんですよね?)に入っているのは、
1996と1997のツアーパンフ。どちらも最近ヤフオクで入手。1996のは、ほぼ田島写真集。
でも、今のほうがカッコイイんだよなぁ。パンフ作ってくれたら絶対買うのにー。
  
《2》今妄想している“Tajima’s face”は?

たった今は妄想してないですけど(笑)。
最近は、毎晩キングスロードポスターを眺めつつ、
ライブで歌っている田島を妄想しながら、眠りにつきます。
やっぱり歌ってる顔が一番素敵。

《3》最初に出会った“Tajima’s face”は?


たぶん酸欠ハイ状態でギターをかきならす番長あたりだと思います。
このテンション高いおじさんはいったい?と思ったのでした。

《4》特別な思い入れのある“Tajima’s face”は?


このページの「みなさん、大晦日にまたお会いしましょう。」の下の写真

思い入れというわけじゃないんだけれど、この笑顔が好きで、
嫌なことがあったときとか、眺めています。

《5》最後にバトンを回したい5人とそれぞれのお題は?

ごめんなさい~。回すお友達がいないので、ここで終了させてください。
(なんのとっかかりもつっこみようもないブログですが、
定期的に訪れて下さっている方、お気軽にコメントなど残していただけると嬉しいです。)



オレのニュースの顔ばかりになってしまいました。
CDのジャケットや歌詞カードでは、「キングスロード」、
「結晶」の帽子かぶってタバコ持ってる顔、
「風の歌を聴け」の白黒無精ひげっぽい顔などが好きです。

あぁ、読み返すと、やっぱり自分で自分がキモイ~。
ともあれ、楽しかったです。
rockcandyさん、ありがとうございました。
別窓 | 勝手に企画 | コメント:14 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
STAY TRUE LIVE
2006-03-15 Wed 06:06
2006.5.20(土)OPEN 15:30/START 16:30
(時間は風味堂さんのofficial live情報より)

official見ましたか!
申し込んだけど、501組1002名ってどうなんでしょうね。
coming soon になっている4組目の出演者によるかな。
私は超くじ運悪い(悪いほうは良く当たる)ので、はずれるかも・・・。

土曜の早めの時間だし、当たったら息子連れていこうかしら、と思ってます。
あー、でも斉藤和義かー、やめといたほうがいいかな。

風味堂×MAMALAID RAGは、レジェンダリー・アーティストとして
スティービー・ワンダーとジミ・ヘンドリックスをあげていますが、
田島は何やるんでしょうね。やっぱりビートルズ?
(でもまた日本語訳でやるんなら番組で流せないですよね。)
うちはスペシャ見られないのです・・・。

4月2日のBe TAROイベントって、どこかに詳細載ってます?
ほぼ日にも載ってないし、日テレにもない。
商店会長便りにしかみつからないんだけど。
別窓 | その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
沈黙の薔薇
2006-03-14 Tue 02:16


ライブで聴いてから、なぜかはまってしまったこの曲。
初めて聴いた時は、うわー、やらしいなぁ、と思いました。
コレっていったいどういうジャンルの音楽なんだろう。官能系?
そんなことはどうでも良くて、田島は自分の道を行くのでしょう。
どこへでもついていくぞ、という感じになってきました。
甘くうっとりと酔わせてくれます。

シングルバージョンは、アルバムとはちょっと違って、
歌い出しからずっと田島の声が2重に入っていて、ゾクゾク度アップです。
(「薔薇をあげる~」のところの超低い声も田島?)

山下達郎のカバー「あまく危険な香り」も、すごくいい。合ってるなぁ。

MSN「沈黙の薔薇」インタビューhttp://entertainment.msn.co.jp/696117.armx
excite「沈黙の薔薇」インタビューhttp://ent2.excite.co.jp/music/interview/2004/originallove/
↑ この写真は見るたび笑ってしまうのですが・・・。
「セクシーな男はハゲをかくさない」「ダメな歌」について。



何度もこの曲をかけているうちに、息子が
「ばらをあげるー あーなたにー」と歌うようになってしまいました。
ヤバイです。
別窓 | 曲、アルバム他感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
僕らの音楽
2006-03-12 Sun 10:22
3月17日(金)23:30- 僕らの音楽
http://www.fujitv.co.jp/ourmusic/
http://www.fujiint.co.jp/BBS/LOVEKP/bbs.cgi(2006/03/04-05『僕らの音楽』第48回収録)

ウルフルズの回で、トータス松本×スガシカオ×田島貴男×斉藤和義の「バンザイ」をやるそうです。
テレビで田島を見るのは初めてです。楽しみ。



ライブ終わっちゃったらどうしよう~、と思っていたけれど、少しずつ(上記のような)楽しみはあるし、
切なくなっているところに会報は届くし、
あちこちレポートを読ませていただいたりして、余韻を楽しんでいます。
10日ほど、自分に田島情報禁止令を出してライブに臨んで、やっと解禁(苦しかった~)。
どこもいいライブだったみたいですね。しかし、イナバウアー、って何?

それから、実はちゃんと歌詞を覚えてない曲がたくさんあることに気づいた!
次回までに100%覚えようっと。
別窓 | ラジオ・テレビ等 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
3月10日 Shibuya AX
2006-03-12 Sun 07:54
あぁぁぁ、終わっちゃったー。燃え尽きました。
ぼーっと過ごしております。
思うのは田島のことばかり。男っぽくてかわいくて、もっと見ていたい。
次のライブはいつなのでしょう。

2日目朝起きたら筋肉痛。おまけに興奮しすぎて眠れなくて、睡眠3時間。
仕事終わったらすぐ出るはずだったんだけど、
終業時間間際に仕事を持ってこられて、ちょっと遅れてしまいました。
原宿駅についた時点で7時。小雨の中、AXまで走りました。
前日は途中で脱いだ上着が邪魔だったので、全部ロッカーに突っ込み、
ノースリーブで入場(かなり浮きまくり・・・)。

間に合った!会場はほどよく後のほうまで埋まっている感じ。
前日よりも男の人が多かったかも。
前から7mくらいのところへ入る。始まると2mくらい前進。
田島が撒いたペットボトルの水は、かろうじて飛んできました。
昨日はピアノの前のあたりだったけど、今日はまん中よりちょい左。
木暮さんも、昨日はまったく見えなかった鹿島さんもよく見える。
鹿島さんのベース、気持ちいいなぁ。あんなにキュートなのに。(関係ない?)
2日目の田島は、皮ジャン。やはり皮がよく似合う。

ライブは1日目よりもさらに盛り上がっていたように思います。
楽しそうに歌い踊り暴れる田島。
おとなしく聴いてる人もいれば、振りやってる人、踊っている人、歌ってるひと、
とさまざまなお客さんなんだけど、なぜかあったかい一体感があるのです。

やっぱり「Be my baby」が頭から離れません。
いっしょにいよぉよぉ~、とついつい歌ってしまいます。
フィルスペクターっていつまで檻の中なのでしょう。どうにかCD化できないものかしら。
MCでのキヨシローさんのものまねは1日目のほうが似てました。

「Something」前日はあまりよくないと思ったんだけど、
2回目聴いたら、けっこういいかも、と思いました。

「或る逃避行」~「Let's go」~「Jumpin' Jack Jive」すごかった。
「或る逃避行」ってアルバムで聴くとそんなに盛り上がる曲ではないように思うんだけど、
テンポ1.5倍くらいで、田島は踊り狂ってるし、お客は熱狂。
「Let's go」が始まると、おお~!と声が上がってましたね。
「Jumpin' Jack Jive」条件反射的に跳んでしまう。
木暮さん、前日の「123」も良かったけど、ギターソロもカッコよかったです。

そしてやはり「ムーンストーン」と「欲しいのは君」。
昨日届いたPrime tune #36に、「今回は言葉を大事にしたライブにしたいと思う」とありました。
うん。心に響いてきましたよ。

それにしても、20曲以上やるライブなんて初めてです。2時間半。
酔っ払いのような歌い方が苦手だったアルバム「街男 街女」でしたが、
ライブで聴いたら全くそんなことはなかったです。
歌い方自体違うのか、歌ってる姿を見ながらだと違うのか、よくわかんないけど。

会場を出ると雨はやんでいて、空のてっぺんにうっすらと月が見えました。
「ムーンストーン」と「月に静かの海」(今の私の気持ち)を歌いながら帰りました。

曲順自信ないけどセットリスト:
1. 銀ジャケットの街男
2. ひとりぼっちのアイツ
3. 築地オーライ
4. ヒット曲が聴こえる
5. 恋の片道切符
6. 沈黙の薔薇
7. きみのとりこ
8. ダウンタウン
9. 青い鳥
10. Stranger
11. さよなら、ルビー・チューズデイ
12. Be my baby
13. Something
14. 明日の神話
15. 接吻
16. アダルト・オンリー
17. 或る逃避行
18. Let's go
19. Jumpin' Jack Jive
20. 鍵、イリュージョン

アンコール1
1. タッチ・ミー
2. 朝日のあたる道
3. The Best day of my life

アンコール2
1. 欲しいのは君
別窓 | ライブ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
3月9日 Shibuya AX
2006-03-10 Fri 02:47
行ってきました!
もー、最高でした。
このまま時が止まって欲しいと何度思ったことか。

たぶん明日も当日券あるはず。
迷っている人は絶対行くべきです!こんなすごいライブ見逃すのはもったいない!

あまりに興奮しすぎて、曲順覚えてません。
セットリスト書ける人を尊敬します。
(下でも曲抜けてます。キングスロードは「エミリー」と「青年」以外はやったと思う)

6時ちょっとすぎについたらすでに整理番号Aが入場中。
荷物をロッカーに入れ終わると、すでに自分の入場番号になっていました。
あまり整理番号って関係ないのですね。前から5,6列くらいを確保。
チェットベイカーとか、ドアーズとか流れていて、ちょっと嬉しかった。
しかし1時間立って待つのはつらいですね。高ヒールブーツ履いていったし。
暇なのでまわりを観察。
年齢層高め。自分と同じくらいの年代の人が多い感じ。
女性が多かったです。後のほうはそうでもないのかな。

そして田島登場。
5メートル先に、生田島が。もうそれだけで大興奮。表情も汗もよく見える。
黒ジャケットに黒ズボン。光る黒のTシャツ。
しかし動きが面白すぎます。噂に聞く田島ダンスというのはこのことなのね。
ジャケットの片側を広げる動きが、なんだかツボにはまってしまい、
おかしくてたまらなかったです。
あの動きは、R&RのPVだけじゃなかったのですね。

1曲目は「銀ジャケットの街男」。
高い声が出しきれてなくて、もしかして喉の調子が悪いのかしら、
と思ったけれど、杞憂でした。その後は絶好調。

「ひとりぼっちのアイツ」では、「Hey マスター!」「Oh!No!」が
楽しかったです。
「築地オーライ」(このへんだっけ?もうちょっと後かな)も同様。

そして「沈黙の薔薇」がすごく良かった。
誰かが「ステキ~」と叫んでたけど、ほんっとに素敵でした。
このあたりから声の感じもノリもすごく良くなってきました。

「きみのとりこ」については、カバーアルバムをつくろうとしたら、
半分くらいビートルズの曲になりそうだけど、許可がおりなかったので、
ビートルズがカバーした曲をやった、と言ってました。
やはり思ったとおり。ビートルズのカバーだったのですね。

「Stranger」ビリー・ジョエルのカバー。
冒頭の口笛部分をトランペットで演奏。ハラハラです。
でもみんな「がんばれ」という雰囲気で暖かく見守っていて、
田島はほんとにみんなに愛されてるなぁ、と思いました。
これも日本語で歌ったけれど、うーん、歌詞はいまいちだったかなぁ。

「さよならルビー・チューズデイ」。出だしのところは、
アルバムとは違って、原曲に近い感じのアレンジ。
途中から、あのギターのごつごつした感じになりました。
いいよねぇ。ほんとにこの曲大好きです。
原曲も好きだけど、田島の日本語バージョンもすごく好き。

そして、今日のライブの中で一番よかったのは「Be my baby」。
許可が下りなかったという、この曲すごく良かったです。ピアノ弾き語り。
日本語歌詞、すっごくかわいいの。キュート。「キスは三倍返し」とか。
これがCDに残らないのは、ほんとうに残念です。

もう1曲ボツだった、「Something」。こっちはそれほど。
"Something" で韻を踏んでる(?)のが全くなくなっちゃってるのが・・・。
これもピアノ弾き語りでした。

新曲「明日の神話」。
しみじみと良い曲でした。
しかし、太郎と敏子と出てくるのにはちょっと驚いた。ジョンとヨーコかい!
この曲は夏の公開のあたりで使うのかしら。

「接吻」は、昔とはずいぶん違うアレンジ。のりやすい。
木暮さんのコーラスも素敵で、良かったです。

「アダルト・オンリー」。これも大好きな曲で、やってくれて嬉しい!

一番楽しかったのは「Jampin' Jack Jive」。
ジャンプしましたよ~。もー、ほんとうに楽しい。
アイアイには笑ってしまいましたが。
木暮さん大活躍。
客席に下りてきた田島にはもうちょっとのところでさわれませんでした。
くー、次回は絶対1列目狙ってやる!

「Let's go」は、途中まで何の曲かわかりませんでした。
あのアルバムは一番聴いてないかも。

「鍵、イリュージョン」。
そんなに好きじゃなかったけど、今日聴いて好きになりました。

アンコールは、メンバーみんなツアーTシャツに着替えて登場。
うーん、どう?あのデザイン。私は買いませんでした。
明日は着てくる人いっぱいいるんだろうなぁ。

1曲目「タッチ・ミー」。
「朝日のあたる道」と「Best day of my life」かな。
いや、この曲はもっと前だったっけ?
踊りまくっていて記憶が混濁。
そして「ムーン・ストーン」。えぇぇ、こんなにいい曲だったっけ、
と再発見です。最後に、マイクを外して肉声で歌ったところで感動。
ほんとに、この人の声はすごい。
こんなにすごいのに、なぜこれほど売れていないのか・・・。

そして2回目アンコール。
マイクなし、伴奏もなしで「欲しいのは君」。せつなすぎて涙が出てしまった。
あぁ、そんなに悩ましげな表情で歌わないで。
その歌詞をそのままあなたに返したい。
ああ、終わってしまったー。

rockcandyさんに教えてもらった、キングスロードポスターを手に入れて帰りました。

まだ頭がぐわんぐわんしていて、眠れません。
しかし、明日も行きますよー!
別窓 | ライブ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
唇によだれ
2006-03-04 Sat 07:11
名古屋、福岡、大阪、と中盤を越したのですね。盛り上がってますかー?
いつも巡回しているサイトを避けているので、全く情報を得ていません。



Tender Love


気になるシングル購入中。これは合計22'15"というお得シングルですね。

Tender Loveってアルバムで聴いたときは、それほど好きじゃなかったのに、
聴けば聴くほど好きになってきました。
「やさしくつよくあったかい雨」ってのがいいよなぁ。
せつないけれどあったかい、そんな曲。

そして唇によだれ
うわー!!!これすごいねぇ。こういうの大好き。
もーライブが待ちきれなくなってきました。
仏語勉強してた番長はこのへんと関わりあるのでしょうか。
歌詞がぜんぜんわからないけど、「唇によだれ」っておいしそう、ってこと?
セルジュ・ゲンズブールの原曲を試聴したら、かなり忠実なカバーですね。
原曲のほうがラテン風味(チャチャか?)が濃いかな。

愛の薬は、アルバムのよりこっちのほうがだんぜんいいですね。
GLASSはすごく好きな曲なのでライブバージョン嬉しい。

ビデオやCDでライブ音源のものを聴いて、オリジナル・ラヴのライブはすごいのだなー、
と期待が高まっています。
普通そういうのってライブ感を楽しむ、ってものが多いけど、
オリジナル・ラヴの場合、アルバムより確実に上手い曲もあったりするんだもん。
別窓 | 曲、アルバム他感想 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 晴れ、ときどき「田島中毒」。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。