音楽に詳しくもなく、記憶力もなく、ファンとしても新米の部類。単なる中毒者の書く個人的メモです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
オフィシャルトップページ写真更新と今後の予想
2006-09-27 Wed 05:19
オフィシャルのトップページ写真変わりましたね。
rockcandyさんのページで気がつきました。ありがとうございます)

カッコいい ・・・・・・
先ほどからずっと眺めておりますが、胸がくるしくなってきました。
もうダメ、早く会いたい。(早朝から何をやっているんだ・・・)

そんなわけで、過去のスケジュールをoriginalovebeerさんのページ
から勝手に抜き出させて頂きました。



『街男 街女』
2004年8月3日 秋ツアー発表
2004年9月9日 秋ツアータイトル判明「街男 街女」
2004年9月13日 『街男 街女』発売発表 (オフィシャル)
2004年9月24日 プロモーション(ラジオ出演等)開始
2004年9月25日 『街男 街女』収録曲発表
2004年9月29日 『街男 街女』ジャケット写真タワーレコードのサイトに張られる
2004年10月27日 『街男 街女』発売
2004年11月12日~12月12日 『街男 街女』ツアー

『キングスロード』
2005年10月20日 ツアー発表
2005年11月15日 ニューアルバムのタイトルと収録曲判明『キングスロード』
            (タワーレコード、ポニーキャニオン)
2005年12月6日 ツアータイトルが「キングスロードツアー」に決定
2006年1月18日 『キングスロード』発売
2006年2月27日~3月10日 『キングスロード』ツアー



そうなんです。私、アルバム発表待ちの状況って始めてなのです。
なるほど、まずはPTからツアーのお知らせが来るのですね。
だいたい4ヶ月前くらいにツアー発表ってことは、もう今年中にツアーはないのですね・・・。
10月上旬 ツアー発表
10月中旬 アルバム発表
11月下旬 アルバム発売
1月下旬~2月上旬 ツアー
という感じでしょうか。待ちきれないよぉ。
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:13 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
Happy end of the band : Pizzicato Five
2006-09-18 Mon 16:06
HAPPY END OF THE BAND:PIZZICATO FIVE BSフジ・スタジオ・ラスト・セッションズ


Pizzicato Five解散直前のスタジオライブDVDです。BSフジのMusic Indexで放映されたもの。
解散3年後の2004年3月発売。

ピチカートは田島ボーカル時代のCD3枚しか持っていなくて、よく知らないのだけれど、
田島がゲスト出演で2曲歌っている、ということで購入。
そういうのまで集めはじめたら際限ないのだけれど、お薦めしてくださった方がいたので。

また、先日購入した『Projection』について、高木完さんのブログで、

今回大きく違ったことはメインのヴォーカルを他者に委ねたことであった。きっかけはふたつ。
ひとつはピチカートファイブの解散イベントで見た田島の歌を聴いたこと。 (以下略)

とされていたので、ちょっと気になって。おそらくこの解散イベントというのは、31日の「お葬式」を指しているんでしょうけれど。

さて、動く野宮真貴さんを見るのははじめてですが、おしゃれなリカちゃん人形のようです。
その隣に、カーキ色の帽子(小さすぎ)とシャツ、ぶかぶかのジーンズという、
よくわからない服装の田島を並べるのは、なんともキツイものがあります。

デュエットは以下の2曲。
08.テーブルにひとびんのワイン
09.グッバイ・ベイビイ&エイメン

ほぼずっと2人同じキーで歌っていて(オクターブ違いじゃないんです!同じなんです)、
それぞれの個性を打ち消し合っちゃってる感じはありますが、
2人ともピチカートのボーカルなのだなぁ、と実感。
声も歌い方も昔とは違うのに、歌の上手さも「円熟」なのに、
田島がピチカートを歌えば、それはすごくピチカートっぽい。
しかし、野宮ピチカートファンから見れば、この2曲は邪魔かも。
最後の「マジック・カーペット・ライド」は小西さんも歌っているけれど、
こっちのほうが、さすがに二人の声が溶けていて、素敵です。

いやいや、でもいいライブです。クールなんだけどあったかくて。
椅子に座って歌ってるのに、左足がクネクネしていたり、落ち着きのない田島の動きも面白いです。



『Projection』の中の、田島の「Sphere」ですが、いつ頃レコーディングされたものなんでしょう?
2004年公開の映画に使われたわけだから、それよりも前ではあるのですが・・・。
別窓 | 曲、アルバム他感想 | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
「明日の神話」情報
2006-09-15 Fri 19:27
オフィシャルが更新されてますね。
(トップページの更新日付が変わる時と変わらない時があるのは使い分けがあるの?)

「明日の神話」のジャケットがポニーキャニオンサイトに追加された、
とoriginalovebeerさんのところでLindaさんが書かれてましたけど、
オフィシャルに今日追加されたジャケットも同じですね。
壁画そのまんま。
うむむむ、田島の写真は全くないのでしょうか。
そして「通常盤 \1,950」って間違いですよね・・・?
別窓 | その他 | コメント:2 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
J.O.Y. 『Projection』
2006-09-14 Thu 22:40
Projection

(ジャケット、実物と違います)

やっと昨日届きました。

うっわ、すごいね、これ。実験音楽?テクノ?
なかなか気持ちいいです。ゆらゆらと踊れる。

とくに田島の「Sphere」は気持ちいい。漂う感じがイイです。
と思うのは声が好きだからというのもあるだろうけれど。
途中の心臓の鼓動のようなビートや、2拍3連とかの変則なギター等、好きだなぁ。

しかし、フツーの歌を期待して購入すると裏切られますので、ご注意を!



キリンジのニューアルバム『DODECAGON』(=12角形)は10月25日発売とのことです。
i-Radioでニューアルバムからの曲が聴けます。
田島もインターネットラジオ、やってくれないかなー。いつでも聴けるのがとてもよい。
別窓 | 曲、アルバム他感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
Prime tune #38
2006-09-09 Sat 08:51
昨日会報届きました。

「たかお通信」によると、

昨日、ニューアルバム最後の曲のミックスダウンが終わった。曲順で珍しく迷って、絞られた2種類の曲順の内、どちらにするか考えている。

ってことで、ほぼ出来上がっているのですね!これが書かれたのは8月下旬あたりでしょうか。発売はいつ頃になるのでしょう。

関係ないけれど、同じ文の中に

若いときは、年齢とともに感受性は鈍化していくものかと思っていたが違った。年齢とともに、以前は感じなかった感情の種類が増えた。

とありました。これ最近私が実感していることだったので嬉しい。
ここ数年歳をとるのがこわくなくなってきました。(開き直っただけ?)

あとは、ちょっと古いけれど、Stay True Liveのお話。
雨で沈んだ会場を盛り上げるため、大人っぽいムードのセットリストを急遽変更して、
「夜をぶっとばせ」を演奏した、とのこと。
彼のライブがいつも「最高!」と思えるのは、こういう心意気から来ているのだなぁ、
と思いました。盛り上がらないはずがありません。
歌詞のアヤシゲな部分も全部許しちゃおうという気になってしまいました。

あぁ、ニューアルバムとその後のツアーが待ちきれません!!
別窓 | Prime tune 会報 | コメント:7 | トラックバック:2 | ∧top | under∨
『明日の神話』フィナーレ
2006-09-07 Thu 23:27
ほぼ日に31日の様子がupされています。
http://www.1101.com/taro_money/index.html

ちっちゃいけど、歌う田島の写真あり。
(あちこちのブログに張られてはいますが、いちおう公的なもの、ということで)

ライトアップされた壁画が鮮やか。
昼間に見たとき、周りが明るすぎて(いろんなイベントで原色が溢れかえり)、
壁画のトーンが一段沈んでみえたのですが、このキャンドルに照らし出された絵、すごくいい。

もう解体作業に入っているのですね。



今週1週間、都内で研修ということで、通っています。
昨日、今日とR25別冊を探して数ヶ所歩きましたが、すでにカラ。
(というか、9/7号さえ今日の夕方にはすでになかった)
手に入れた方いらっしゃいますか?
田島貴男の転職に成功した瞬間っていったい・・・?



(9/9追記)
R25別冊ですが、1月のR25の記事と同じ、という情報をいただきました!
別窓 | Web掲載 | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ファン層拡大キャンペーン用CD【上級編】
2006-09-03 Sun 13:45
もうすっかり秋の気配。
暑いことは暑いけれど、9月になったとたんに空気が変わりましたね。
心残りの夏休みの宿題、完成させちゃいましょう。
選曲マイブームは既に去りつつありますが、
「こんなにディープ。耐えられます?~OLベスト上級編」いってみます。

[disc1]
エミリーはプレイガール
心理学
R&R
悪い種
ハニーフレッシュ
ダブルバーガー
ガンボ・チャンプルー・ヌードル
築地オーライ

[disc2]
LOVE VISTA
GLASS
Xの絵画
愛の薬(ライブヴァージョン)
アイリス
守護天使
Tender Love
月に静かの海
あまく危険な香り
さよならルビーチューズデイ
欲しいのは君

すみません・・・。もうセンスもへったくれもありませんし、ファン獲得とは程遠いです。
disc1は、いろんな意味でビックリな曲。
disc2は、個人的な趣味で、官能~せつない曲(入門編の反動か?)。

「耐えられます?」・・・濃い曲ばっか集めると確かに耐えられないかも。
別窓 | 勝手に企画 | コメント:14 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
Fried Pride
2006-09-02 Sat 05:30
ミュージックリーム


Fried Prideによる「接吻」のカヴァー、ずっと気になってました。
オフィシャルや、HMVで試聴できるのですね。聴いてみました。

これ好き!他の人のカヴァーよりかなりいい感じ。
「リバーサイド・ホテル」もいいなぁ(陽水さんのこの曲大好きなんです)。
買っちゃおうかなぁ。
別窓 | 田島以外 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 晴れ、ときどき「田島中毒」。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。