音楽に詳しくもなく、記憶力もなく、ファンとしても新米の部類。単なる中毒者の書く個人的メモです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
「俺に任せろ!”エクトプラズム、飛行 ツアー”1曲目予想!」
2007-01-30 Tue 12:00
みなさま、k.c.e.さんとの連動企画「オリジナル・ラヴ・レヴォリューション21」
第1弾「仙台・札幌復活願いを、プライムチューンにメールしよう!」
にご賛同いただきありがとうございます。
会場の大きさ、客入りの問題、ファンクラブの運営の問題、といろいろ考えさせられました。
しかし、何らかの道はあるはず!みなさまの熱意で奇跡が起こることを祈ります。

さて、本日は、「オリジナル・ラヴ・レヴォリューション21」第2弾、
「俺に任せろ!”エクトプラズム、飛行 ツアー”1曲目予想!」
です。

暗闇祭りスタートまであと10日ですよ!
私は、ナマの田島を目にするのは10月以来、ナマの歌う田島は7月ライブ以来ってことで、
もうドキドキです。

鹿島さんの日記によると、先週半ばからツアーリハがスタート、とのこと。
もうセットリストもほぼ決まってるんでしょうね。

というわけで、ドキドキソワソワしながら、1曲目予想いってみましょう!
【PTの1曲目予想の〆切は2月2日です。みなさまこちらもお忘れなく。】
なんと!過去に当てたことのあるというLindaさんによると、
「田島さんの立場にたってよ~く考えてみると、案外当たるかも。」とのことですよ!
いや、でも当てなくていいんです(笑)。もちろんPTのほうは当てに行ってください。
しかし、ここではあ~だこ~だとみんなで盛り上がりましょう。

1曲目以外にも
・『東京 飛行』以外ではこの曲をやるはず!
・この曲が聴きたい~!!
・カヴァーはこの曲だよ、きっと。
・1曲目なんて軟弱な!オレはセットリスト全部考えたぜ。

とか気軽にコメント、トラックバックお願いします。k.c.e.さんのところと、こちらと、
どちらでも結構です。
広く皆さんの目に触れさせてみんなで盛り上がろう、ってことで2ヶ所で行っていますので。

私の予想する1曲目は、ずばり「エクトプラズム、飛行」です!
おバカでごめん!ツアータイトルそのまま・・・。
そしてその後に聴こえてくるのは「R&R」。
どうして今「R&R」?って感じなんですが、聴こえてくるんだから仕方がない(耳鳴りか?)。
普通に考えると1曲目がそれだったら、2曲目は「13号室からの眺め」だろうと思うんだけど。

あと聴きたい曲はですね、もちろん「月に静かの海」です。
私の田島への想いのテーマ曲であるこの曲がどうしても聴きたい!
もう、自分で自分のイタさがどうしようもなく嫌ですが、
月のきれいな冬の夜にせつないこの曲、ね、いいでしょ?
ほんとは「アイリス」、「守護天使」、「あまく危険な香り」あたりも聴きたいけれど、
そこまでは望みません。どうかお願い!

そんな感じで私の予想(というかリクエスト)は終了です。

ではでは、みなさまよろしくお願いいたします~。
スポンサーサイト
別窓 | 勝手に企画 | コメント:12 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
「仙台・札幌復活願いを、プライムチューンにメールしよう!」
2007-01-25 Thu 12:00
ツアー開始まで、あと2週間。皆様、いかがお過ごしでしょうか。
『東京 飛行』も大好きだし、ライブも楽しみ。はじめての遠征もすっごく楽しみ。
・・・なのになぜかワタクシいまいち気分が盛り上がらない日々を送っております。
こんな状態でライブに突入しちゃって、ほんとに私大丈夫なの・・・?

そんなときk.c.e.さんから「yokoさん、革命をおこしましょう」との指令が。
おぉ!熱いk.c.e.さんと共に盛り上がりたい!日本全国のOLファンを盛り上げたい!
というわけで「オリジナル・ラヴ・レヴォリューション21」と題しまして、
ライブ開始までいくつか企画をやっていく予定です。よろしくお願いいたします。
もちろんk.c.e.さんのブログでも同じ企画をやっていますので、ぜひぜひのぞいて下さいませ。
(まだ読んでませんが、おそらくこの文章の3倍はある熱い文章だと思います)

【 みなさま、k.c.e.さんの「Out of Tune ~ チューニングはずれたまま」はご存知ですよね!
ワタクシかなりハマってます。面白すぎ。「くれたコメントは3倍返し」の熱いブログです。 】

えぇと、前置きが長くなってしまいましたが、「オリジナル・ラヴ・レヴォリューション21」第一弾は、

仙台・札幌復活願いを、プライムチューンにメールしよう!

です。何度か話題に出ていますが、今回のツアーには前回まであった「仙台」がありません。
東京より北の会場がないのです。2000年のビッグクランチツアーは13会場16公演ですよ。
札幌がなくなり、広島がなくなり、仙台がなくなり、ついに今回は4会場6公演です。
今回6公演中、金曜・土曜が4公演、と日程的には改善されて、
OLファンの多くを占めるであろう、忙しい社会人にも、子供をかかえる母たちにも、
かなり参加しやすくなったと思います。
しかし、このままどんどん規模縮小されていくのはさみしいじゃないですか!
人が入らないのだったら、小さい会場でやって欲しい!

仙台・札幌復活、あるいはあなたの住む街へ来て欲しい!という思いをPTへメールしましょう。
(くれぐれも苦情メールとならないように・・・アメとムチでもちあげつつ・・・)
そして!「田島ライブはものすごい」という思いをまわりの方々へ伝えて、集客率を上げましょう。
オリジナル・ラヴの一番の魅力は熱いライブですから!

書いているうちに一人でだんだんと盛り上がってきました。第二弾をお楽しみに。



(追記)
プライムチューンへのメールの送り方
オフィシャルトップ → 「Tajima's Voice」 → 右上の手紙マークをクリック → to wonderful world(staff)

(書き忘れました。rararapocariさん、rockcandyさん、ありがとうございます)
別窓 | 勝手に企画 | コメント:19 | トラックバック:2 | ∧top | under∨
予習2 ほか雑記
2007-01-24 Wed 02:06
毎日古いアルバムから1枚+『東京 飛行』を聴く、という課題、
サクサク毎日1枚でどんどん進んでいくはずだったのですが、まだ2枚目にとどまっています。
だって、久しぶりに聴いたらやっぱりいいんだもん。

結晶 SOUL LIBERATION


「心理学」のイントロからもうゾクゾクしちゃうわけですよ。
そして「最近不思議が・・・」が右から、「世界の端から・・・」が左から。
これをヘッドホンで聴くのにハマってしまうのでした。
もともとこのアルバムの中で好きなのは、「愛のサーキット」と「スキャンダル」。
しかし、これまでそれほど気に留めなかった「セレナーデ」がいい!
そして「スクランブル」や「フェアウェル フェアウェル」なんかも
気持ちよくなってきてしまい、いつの間にか何度も聴いている、という。
あぁぁ、これでは「キングスロード」までたどりつけない・・・。

「ミリオン・シークレッツ・オブ・ジャズ」はこっちのバージョンのほうが好きです。

セッション




別冊カドカワ総力特集スガシカオ」と村上春樹訳「グレート・ギャツビー」を購入。

アルバム全部聴いてるわけでもなく、シカオファンとは言い切れないのだが、やはり気になる存在。
クドカンの「スガシカオは「粘膜」な感じ」ってのがツボ。
いやいやまさに。ヘンタイだけどカラダを感じない。
そのあたりが若い子たちにも受けるんじゃないかなー。
あの誰でも自分の中に持ってるけど、言葉にしたことがないような感情、共感できる。
若者も大人も聴ける歌詞だと思います。
村上春樹が「なぜ僕の机の上にスガシカオのCDがおいてあったのか未だに不思議だ」
とはじめてその音楽に遭遇した時のことを書いているらしいのだけれど、
それを送ったのはスガシカオ本人なのだそうだ。
大ファンでもしかしたら聴いてもらえるかもしれない、と送ったそうで、
それでエッセイまで書かれてしまうというのはスゴイ。
やはり通じる部分があるのでしょうか。

「グレート・ギャツビー」ははるか昔に別の訳で読んだのだけれど、
ハルキ文体が非常に好きなので、買ってみました。



家へ帰ると、佐川急便の不在票が入ってました。
プライム・チューンより貴重品(と書いてある)のお届け。
名古屋のチケットですね!!
あぁ、整理番号は何番なのでしょう。ドキドキです・・・。
別窓 | 曲、アルバム他感想 | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ジャンプで勝負しろよ
2007-01-20 Sat 11:04
おとといの晩は、食事の後片付けもせず、学校の連絡帳も見ず、給食セットも洗わず、
スイミングスクールの水着も放置で、息子と一緒に寝てしまったのだが、
朝起きても何もやる気がしない。
「ねぇ、今日休んじゃおうか」と息子に甘えてみるが、「ダメだよ、まだ金曜日でしょ!」とさとされる。
ダメ母に几帳面な息子あり(そういえば皆勤賞)。

しかたがないので、JJJをリピートでかけて超高速家事。
これ、思いつきでやってみたのだが、けっこう効きます。
息子は朝から「タジマタカオのジャンプってすごいんだよね。僕のジャンプはこう!」
なんて言いながら跳ねてるし(ライブ映像で衝撃をうけたらしい)。

ちょっとテンションあがって職場へ行くと、とても嬉しいしらせが入っていた。
そして、打ち合わせや当番もあって休むどころじゃなかった。
ありがとう、息子とJJJ。



たけなかさんのコメントを読んでリアルってなんだろうと思った。
(リアルとは・・・って『真夜中の弥次さん喜多さん』みたいですが。『in DEEP』すごかった)

私にとっては、息子との生活も、仕事も、音楽も、田島を好きな気持ちも、等しく現実なのです。
だからここの場も、ネット上ではあるけれど、現実逃避の妄想の場では決してないのです。
(たけなかさん、ごめんなさい。別に非難でもなんでもなくて、ふと思っただけです。
気にしないでくださいね)
別窓 | その他 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
予習1
2007-01-18 Thu 06:39
もうすぐライブだというのに、訳もなく気分はどこかブルー。
田島が恋愛中だというのが、それほどこたえているのでしょうかワタクシ。
あぁぁイタすぎる自分が嫌。

そんな自分に活を入れるため(?)、ライブに向けて予習です。
中毒とか言っておきながら、歌詞全部覚えてない曲多すぎです。
毎日古いアルバムから1枚+『東京 飛行』を聴く、という課題を自分に課します。

まずはこれから。
LOVE! LOVE! & LOVE!


(1/19 追記)
久しぶりに聴きました1st。通して聴くのは半年ぶりくらいかな。
『東京 飛行』と並べて聴くとすごい。
声の違いはもちろんあるんだけど、詞の切実な感じが全く違いますね。
しかしどっちも熱さとほとばしってる感じはかわらないなぁ。
これらの曲を今の声で歌ってるのを聴いてみたい!

この中でライブで一番聴きたいのは、何度聴いてもやはり「JJJ」ですが、
「SWEAT AND SUGAR NIGHT」なんかも聴いてみたい!
別窓 | 曲、アルバム他感想 | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
TOKYO FM 『discord』
2007-01-15 Mon 01:24
BACK STAGE TEXT http://www.tfm.co.jp/discord/backstagetext/070114.html
ON AIR LIST http://www.tfm.co.jp/discord/onairlist/070114.html

出かけていたので、途中から(15分頃--「接吻」が流れていたあたりから)聴きました。

ラヴソングについてなど、おもしろかったです。
恋愛って人生をわからなくさせるもの、とはなかなかうまいこと言いますね鹿野さん。
ちょうど今日新聞で
「戀の測りがたさにくらべれば、死の測りがたさなど、なにほどのことでもあるまいに」(オスカー・ワイルド)
という言葉を見かけたところでした。
『東京 飛行』かなり高く評価してくれているようで、やはり嬉しいものですね。

田島貴男にとって、女とは?「だんだんよくなって行くもの、だんだん好きになって行くもの」
って嬉しそうに恥ずかしそうに答えてるのが・・・あぁやはり恋愛中なのね・・・。
別窓 | ラジオ・テレビ等 | コメント:11 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
愛してると言って。
2007-01-11 Thu 00:44
小西さん選曲CD付バレンタインチョコ
ちょっと音楽好きな人にあげたらステキ!と1個予約。
うふふ誰にあげようかな、と思い巡らしてみたのですが・・・愕然。誰も思い当たらない!
自分で開けて自分で聴いて自分で食べちゃうかも。

なんだかさみしくなってきたので「恋のテレビジョン・エイジ」を聴く。もちろんヘッドホンで。
耳元で「愛してる」とささやいてもらうのダ。
これ何度聞いてもドキドキします。
あぁ、こんなことでいいのか!私。

(いつも疑問なんですが、この曲、はじめは田島、
「そのあとはどうしたの」からは高浪さん、はわかるのですが、
「週末はどうするの」からを歌っているのは誰?これも田島?)
別窓 | 曲、アルバム他感想 | コメント:12 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
今年もよろしくお願いします。
2007-01-03 Wed 13:47
あけましておめでとうございます。
当ブログをはじめたのが、昨年の1月4日。
それから怒涛の日々が始まりました。なんせ昨年1月の記事は31件ですよ!
まわりには知ってる人が全くいなくて、田島貴男について誰かに語りたくてしょうがなかった私。

3月のキングスロードツアーで初ナマ田島。
4月の「明日の神話」カウントダウンイベント、
5月のSTAY TRUE LIVE、
7月の13号室からの眺めライブ、
(8月の明日の神話フィナーレには行けず)
と、前半は生で歌う彼を見るたびに恋わずらい状態。

1月の『キングスロード』、
10月の『明日の神話』、
12月は『東京 飛行』、
とCDもリリースが続き、いちいちノックアウト。
インタビューに一喜一憂し、テレビやほぼ日では爆笑。

(『東京 飛行』まだまだ飽きずに毎日聴いてます。
初めとっつきやすかったから、しばらく聴くと飽きるかな~、
という不安もあったのですが、聴くたびぞくぞくして、せつなくて・・・。)

こんな感じで、田島漬けの一年間でした。
田島を追いかけるエネルギーを何か別なことに使えれば・・・
(資格の一つもとれたかも。スペイン語がしゃべれるようになっていたかも。)
と思わぬことはないのですが、やはり「好き」の気持ちが一番!

熱い田島ファンの皆さんとともに、今年も中毒状態全開で行きますので、
どうぞよろしくお願いします。



年末3日間が、息子の宿題、年賀状、大掃除、と非常にハードだったので、
その後はな~んもしていません。

紅白みました。個人的におもしろかったのは、
・氷川きよしのメガネ姿に惚れなおす母(コンサートは数回経験済)
・DJ OZMAの例のシーンで目を凝らす父
・今井美樹と布袋の2ショットで、異様なまでのカメラ目線な布袋
シカオちゃんが出るなんて知らなかったです(なんか浮いてましたね・・・)。
そして私がいつも紅白の中で一番注目している布施明。
自分の持ち歌のほうがいいなぁ。「君は薔薇より美しい」を歌って欲しい。
そして、「行く年来る年」、「年の初めはさだまさし」(これ、すごくおもしろい)、とNHK三昧でした。
別窓 | その他 | コメント:25 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 晴れ、ときどき「田島中毒」。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。