音楽に詳しくもなく、記憶力もなく、ファンとしても新米の部類。単なる中毒者の書く個人的メモです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
『明日の神話』招致記念シンポジウム
2008-10-29 Wed 22:50
 シンポジウム、行ってきました。

 すでにnoriさんがレポ書いてくださってます。ちょっと時間がたってしまいましたが、オリジナル・ラヴファンは会場に数名だったのではないかと思われるため、いちおう書いときます。

 なんだか不思議なイベントでした。
 式典らしく始まり、混沌のうちに終了。
 岡本太郎を枠にはめることはできない、ということでしょうか。

 場違いじゃないかと心配して出かけましたが、学生や一般の人々も多いようでした。
 200~300人くらいの会場だったかな。

 ---------
 挨拶
  青山学院大学学長
  港区長

 報告
  小林幹育(NPO明日の神話保全継承機構理事長)---誘致活動について
  青学の美しい学生さん---TARO WEEK(11/17-24)の開催について

 講演
  平野暁臣

 パネルディスカッション
  浅葉克己(デザイナー)
  鶴岡真弓(多摩美教授)
  箭内道彦(広告関係)
  井口典夫(青山学院大学教授、誘致活動の中心人物?)
  田中里沙(司会)
 ---------

 このプログラムの中のどこで登場したのかというと、平野さんの講演の途中でした。
 
 平野さん「発見からずっと壁画の歩みを見守ってきた、敏子の友人でもある一人の男を紹介します。オリジナル・ラヴ、田島貴男!」 (字句はテキトウ)

 舞台の反対側からギターを持って登場。
 お辞儀をして「明日の神話」を弾き語り。
 歌い終わるとお辞儀をして、舞台に飾られた壁画の写真にもお辞儀をして、去っていきました。
 
 いきなり登場で心の準備ができず・・・。あっという間だったなぁ。
 歌、良かったです。オリジナル・ラヴを知らぬであろう会場の人々にも響いていたと思います。
 ちょっとまた顔が丸くなったような・・・。なでつけた髪もテカテカ、お顔もテカテカ(笑)。
 髪切りましょうよ!短いほうがいいよ!
 (このあたり、どうでもよいと思う方々、スミマセン)

 
 平野さんの講演で、「明日の神話」は「見る」というより「浴びる」が近い、と話していたのには、同感。
 見に行こうとしなくとも壁画に出会ってしまう、それを考えると駅に設置されることは非常に嬉しい、という言葉が印象的でした。

 プログラム後半のディスカッションは、各々自分の話したいことを好き勝手に話していてすごかったです。なかでもケルト組紐と「明日の神話」について語る鶴岡先生の暴走ぶりは面白かった。
 浅葉さんは毎年八丈島に流されるということですが、どういうことなんでしょう。八丈島住民の方、ご存知ですか?


 終了後、久しぶりにnoriさんにお会いすることができて嬉しかったです。
 ファン2人寄れば、ライブはいつだろね、という話になってしまうんですけどね。
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
シンポジウム?
2008-10-18 Sat 08:00
 オフィシャル見ました?
  岡本太郎 『明日の神話』の招致記念シンポジウム参加
 とのこと。
 11月17日公開ということで、渋谷駅にはもう壁画が設置済みのようですね。なにかイベントはあるのでは、とは思っていたのですが。

 今月に会えるのか!と思うと行かねばならないような気がするけど、これって、興味本位で行ってよいものなのかどうか微妙。
 参加ご希望の方は「氏名」「所属・役職」「連絡先(TEL・FAX・mail)」を明記の上・・・って「所属・役職」?!関連機関じゃなくてもOKなんでしょうか・・・。

 「特別参加」とのことですが、歌うのかしら?

 有給いっぱいあまってるんだよなぁ。どうしよう。もう申し込んだ方いらっしゃいませんか?
別窓 | その他 | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
12/23のイベント、radiohead
2008-10-14 Tue 01:08
 どんな感じなのでしょうね?みなさんいらっしゃいますか~?
 塩谷さんの演奏は生で聴いて見たいとかねがね思っていたのでちょうど良い。たぶん行くと思います。
 柴田淳さんのブログ、田島貴男と共演ということにかなり盛り上がっている様子(この人文章長いね)。全く知らないのですが、なんだか面白そう。
 11月8日チケット一般発売。
 しかし・・・もう今年は単独ライブはないのですね。さみしい。


 ところで、radioheadのライブ行ってきました。(←に書いていたので、いちおうご報告)
 ちょうどトム・ヨークの40歳の誕生日。
 いや~、もうホントに行ってよかった!素晴らしかったです。
 周りは若者ばかりで浮いてましたが、同い年だし、気にしない。
 にわかファンなので、語るべき言葉を持たないのですが、ああいう世界をライブであそこまで(というかCD以上に)表現してしまうのには、びっくりしました。
 飛んだ。身体が空中に浮かぶような感覚。
 トムの声は、CDよりずっと美しかったです。激しい曲での不思議なダンスは、小動物のようでかわいかった。
 そして、舞台の照明(様々な色に光るたくさんの棒)がまたこの世のものとは思えない美しさでした。
 はぁぁ、すごかったなぁ。
 意味不明の感想ですみません。
別窓 | その他 | コメント:11 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 晴れ、ときどき「田島中毒」。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。