音楽に詳しくもなく、記憶力もなく、ファンとしても新米の部類。単なる中毒者の書く個人的メモです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
りんご音楽祭2012春(5/19)
2012-05-26 Sat 18:58
 りんご音楽祭行ってきました。

----------------------------
 (ひとりソウルショウのテーマ)
 フリーライド
 フィエスタ
 ローラー・ブレイド・レース
 Body Fresher
 髑髏
 サーディンの缶詰め
 好運なツアー
 接吻
 カミングスーン
 Masked
 The Rover
 Jumpin’ Jack Jive
 (ひとりソウルショウのテーマ)
----------------------------


 あれから1週間。全く関係ないのですが、個人的な困りごとが発生してしまい、”すばらしかった”ということ以外ほとんど記憶がとんでしまっています。しかし、せっかくなので覚えていることだけでも。

 松本市は街中にも清流がながれている美しい街で、天気も気持ちよく晴れていて、散歩がてら歩き始めましたが、アルプス公園自体がとても広い敷地をもつ公園らしく、到着までの所要時間50分。最後は長い上り坂。ハードなウォーキングとなってしまいました。
 着いたときには、おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)のステージも半分くらい終わってしまってました。ちょっと残念。

 りんご音楽祭はこじんまりとしたフェスで、有名どころがたくさん集まるようなフェスと比べると、さらに若者が多い感じでした(どっちもそんなに行ったことないけど)。アウトドアな感じの服装の子が多い。

 おお雨は、ゆったりまったりした感じで、聴いてるほうも、座って、飲んだり、おしゃべりしたりしながら聴いてる感じ。最後の「ネバーエンディングストーリ―」は美雨さんの声にとても合っていて、軽く盛り上がり、よい感じでした。田島さんが、美雨ちゃんのしゃべり方がお母さんに似てきてる、と書いていたけれど、私も表情が時々似てるなぁと思いました。

 おお雨終了で、いざ前のほうに陣取ろう、と気張りましたが、掟ポルシェのDJが始まると、みんなステージ隣のDJブース(?)へ流れ、結局残ったのは1列目と、後ろの階段状になった芝生にまったり座っている人々のみ。田島貴男知らないんだけど、という声が聞こえてきたりして、ちょっと不安になりました。結局は全くの杞憂でしたが。

 セッティングをみながら、盛り上がる隣をききながら待機。かかってたのはアイドル系等。東京は夜の七時もかかってた。掟ポルシェに合わせて踊る人々。掟ポルシェさん、お名前しか知りませんでしたが、面白い~。おかしな踊りをしながらセッティングの具合を伺いつつ、客席の間を縫って戻って行ったので、実物を間近で見てしまいました。目のまわりがギラギラだけどけっこうなおじさん、と思って後で確認したら、自分と生年月日がちょうど1か月違い。けっこうなおばさんの私でした。ショック。

 DJ終了。まわりに人も多くなってきて、一安心。(ステージは他に2つあるので)
 
 タイムテーブルよりも30分遅れの18:30頃田島さん登場。
 濃いブルーのシャツと、色落ちしたブラックジーンズと、黒いスニーカー、腰にはハーモニカホルダー。シャツはカットソーなのか、てろっとして、光沢があり、体のラインがそのまま出てしまう感じのもの。痩せた状態がキープされてました。

 「イェーェーェー!ひとりソウルショウ、ひとりソウルショウ・・・」遠くまで響き渡るシャウト。野外もいいよねぇ。遠路はるばるこの1時間のためにやってきてよかった、と一声だけで思ってしまいました。
 しゃべらず、どんどん演奏。初めのうちは、曲の始まる前のしんとしたところで、客席から話し声が聞こえていたけれど、好運のツアーあたりではそれもなくなり、初田島貴男の人々も引き込まれていたのでしょう。

 接吻が始まると、客席、待ってましたという感じで、大盛り上がり。ちょうど暮れゆく空、「枯葉色のtwilight」と歌いながらポーズをきめ、ドヤ顔の田島さん。かわいかったです。そして、初体験なのですが、接吻で大合唱。フェスならでは、ですね。ちょっとびっくりでしたが、楽しかったです。
 
 つづくカミングスーンも盛り上がりました。最後「七話、八話、九話、もう最終話」のところで、フェイドアウトしつつ、マイクを両ひとさし指で叩いてリズムをとっていたのですが、突然「その後は」の「は」で大声でマイクにかぶりつき、びっくりさせられました。どうでもよいのだけれど、毎回「モリッシー」に力を込めて変顔するのは、なんなのでしょう。

 私としては、やはり「Masked」が一番。ボトルネックでギュイーンとやられると、もうダメです。今回このあたりの数曲で使ってたギター、音が腹に響く感じですごくカッコいいの!私は初めてみたのですが、小ぶりなサイズで、使い込まれた感じのものでした。(ギターの種類とか疎くてすみません)

 どの曲でどういう演奏だったか覚えてなくてアレなんですけど、ハーモニカにはキレが出てきたように思えました。

 野外は音の調整が難しいのでしょうか。フリーライドでは、PAさんに向かって、何度も指示を出してました。ループマシンの音は、あまり聞こえなかった。
 舞台の床がやわなのか、足でくりくりリズムをとるたび、後ろのスタンドマイクがすごくゆらゆらしていて心配でした。床がこわれるんじゃないかと。

 1時間のパワフルなステージ。なんだか客席のほうが息切れ状態にも思えるほどのパワーでした。最近の田島さんには全くはずれがない。すごいものです。
 3か月分の充電完了。

 その後、 七尾旅人×ユザーンを聴いてから帰りました。初めて。
 旅人さん、不思議だったなぁ。ナイーブな声と曲。聴いていてちょっと怖くなった。1曲だけ毛色が違ってポップな「Rollin' Rollin'」はなぜか知ってる曲でした。なんで知ってんのかな。

 だんだん気温が下がって、旅人さんが終わる頃には体が冷え切ってしまいました。アウトドア系重装備な若者たちは正しかったのでした。
スポンサーサイト
別窓 | ライブ | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2011冬~2012春 メモ
2012-05-26 Sat 18:00
12/21 L'ULTIMO BACIO Anno '11 恵比寿The Garden Hall 開場18:00 開演19:00
2/10 田島貴男 (ORIGINAL LOVE) in 鎌倉2012 開場18:30 開演19:00
2/16 NHKラジオ第1「かれんスタイル」20:05-21:30 ゲスト出演
3/3 【天国にぶっ放せ】ライブ 出演 仙台CLUB JUNK BOX 開場17:30 開演18:00
5/19 りんご音楽祭2012春 出演 松本 アルプス公園
別窓 | スケジュール(メモ履歴) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 晴れ、ときどき「田島中毒」。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。