音楽に詳しくもなく、記憶力もなく、ファンとしても新米の部類。単なる中毒者の書く個人的メモです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
Happy end of the band : Pizzicato Five
2006-09-18 Mon 16:06
HAPPY END OF THE BAND:PIZZICATO FIVE BSフジ・スタジオ・ラスト・セッションズ


Pizzicato Five解散直前のスタジオライブDVDです。BSフジのMusic Indexで放映されたもの。
解散3年後の2004年3月発売。

ピチカートは田島ボーカル時代のCD3枚しか持っていなくて、よく知らないのだけれど、
田島がゲスト出演で2曲歌っている、ということで購入。
そういうのまで集めはじめたら際限ないのだけれど、お薦めしてくださった方がいたので。

また、先日購入した『Projection』について、高木完さんのブログで、

今回大きく違ったことはメインのヴォーカルを他者に委ねたことであった。きっかけはふたつ。
ひとつはピチカートファイブの解散イベントで見た田島の歌を聴いたこと。 (以下略)

とされていたので、ちょっと気になって。おそらくこの解散イベントというのは、31日の「お葬式」を指しているんでしょうけれど。

さて、動く野宮真貴さんを見るのははじめてですが、おしゃれなリカちゃん人形のようです。
その隣に、カーキ色の帽子(小さすぎ)とシャツ、ぶかぶかのジーンズという、
よくわからない服装の田島を並べるのは、なんともキツイものがあります。

デュエットは以下の2曲。
08.テーブルにひとびんのワイン
09.グッバイ・ベイビイ&エイメン

ほぼずっと2人同じキーで歌っていて(オクターブ違いじゃないんです!同じなんです)、
それぞれの個性を打ち消し合っちゃってる感じはありますが、
2人ともピチカートのボーカルなのだなぁ、と実感。
声も歌い方も昔とは違うのに、歌の上手さも「円熟」なのに、
田島がピチカートを歌えば、それはすごくピチカートっぽい。
しかし、野宮ピチカートファンから見れば、この2曲は邪魔かも。
最後の「マジック・カーペット・ライド」は小西さんも歌っているけれど、
こっちのほうが、さすがに二人の声が溶けていて、素敵です。

いやいや、でもいいライブです。クールなんだけどあったかくて。
椅子に座って歌ってるのに、左足がクネクネしていたり、落ち着きのない田島の動きも面白いです。



『Projection』の中の、田島の「Sphere」ですが、いつ頃レコーディングされたものなんでしょう?
2004年公開の映画に使われたわけだから、それよりも前ではあるのですが・・・。
スポンサーサイト
別窓 | 曲、アルバム他感想 | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<オフィシャルトップページ写真更新と今後の予想 | 晴れ、ときどき「田島中毒」。 | 「明日の神話」情報>>
コメント
-もう1枚-
「よくわからない服装の田島」・・・う~ん、見てみたいような、見たくないような・・・。

私もピチカートは、田島時代の3枚のCDしか知らないのですが、もう1枚!「THE BAND OF 20TH CENTURY:Sony Music Years 1986-1990」のDisc2のライブ盤。89年と90年の田島ボーカルのライブ。田島さんのボーカル、かなり青いのですが、結構これ好きなんです。MCも「餃子」・・・。ピチカート脱退のご挨拶も、あ~なんて好青年だ、と思わせてくれますし、絶叫しながらステージを去るところもなんか笑える。青いけど、なんかこの人スゴイな、と思いました。
2006-09-20 Wed 00:02 | URL | Linda #tQ725RIE[ 内容変更]
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-09-20 Wed 01:27 | | #[ 内容変更]
-Lindaさん-
ありがとうございます!「THE BAND OF 20TH CENTURY:Sony Music Years 1986-1990」ってベストかと思っていました。ライブ盤がついてるんですね。早速購入します!

服装はともかく、歌はいいので、是非ご覧ください。田島部分もいいんですけど、私は「マジック・カーペット・ライド」が非常に気に入ってしまいました。最後の野宮さんの表情がなんともいえません。
2006-09-20 Wed 06:50 | URL | yoko #LkZag.iM[ 内容変更]
--
>「Sphere」のレコーディング
2003年1月に「Ape SoundsからリリースされたEPアナログ「J.O.Y/J.O.Y」に田島が参加した」という情報があったので、2002年の暮れくらいでしょうか。そのEP情報は、http://www.dmr.co.jp/に載っていたはずなのですが、今ざっと見たところ引っかかりませんでした。ダブミュージックだったんですね。

>「THE BAND OF 20TH CENTURY」
これは、ピチカートマニア向けではなく、田島中毒者のためのアイテムです(笑)。「昔の田島のすごさ」の片鱗がうかがえます。
http://originallove.g.hatena.ne.jp/originalovebeer/20040812
2006-09-20 Wed 09:39 | URL | originalovebeer #9L.cY0cg[ 内容変更]
-originalovebeerさん-
なるほど、やはりSphereのレコーディングはかなり古いものなのですね。情報ありがとうございます。

「THE BAND OF 20TH CENTURY」についての記事、読ませていただきました。こんなアイテムを見逃していたなんて!(originalovebeerさんの過去ログは全て読み返そうと固く決意しました。)今朝amazonに注文したので、在庫あり情報が正しければ、数日中には届くはず。楽しみです。Lindaさん、originalovebeerさん、ほんとうにありがとうございます。
2006-09-20 Wed 19:26 | URL | yoko #LkZag.iM[ 内容変更]
-初めまして。-
いつも拝見させて戴いてます。「The BAND OF ...」の話題が出てたのでつい書き込みさせて戴きました。私もこのライブ盤すごく好きです。田島さんの若い声が良いのです。特に「聖三角形」はセクシーで哀しげで聴いていると胸がざわざわしてきます。田島さんの声がこの曲に非常にはまってるんですよね。「新ベリッシマ」の絶叫も笑えますし(あれ田島さんですよね?)。この時代のライブ、生で体験したかったな~とつくづく思うのです。
2006-09-22 Fri 01:45 | URL | hirano #JalddpaA[ 内容変更]
-hiranoさん-
はじめまして!断片でしか知ることができないけれど、若い頃の田島は、今とは違った魅力がありますよねぇ。
このライブ盤、ほんとに好評ですね。早く聴きたい!うずうずしてきました。さっきamazonより発送メールが届いていたので、明日か、あさってか・・・(実況してどうする)。
聴いたら感想書きますね。ではでは、今後ともどうぞよろしく。
2006-09-22 Fri 02:10 | URL | yoko #LkZag.iM[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 晴れ、ときどき「田島中毒」。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。