音楽に詳しくもなく、記憶力もなく、ファンとしても新米の部類。単なる中毒者の書く個人的メモです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
もやもやが止まらない
2007-02-21 Wed 12:57
 あぁ~、もやもやがどんどん高まるばかり。
 こんな状態でライブへ行くのはつらいので、お昼休みに書いています(私にとって書くことは、吐き出して頭をすっきりさせて次へ進むためなのだな、と実感)。
 2つ前の記事で、田島ライブへ行く目的は、
1.最愛の人に会う
2.最愛の人に自分を解き放ってもらう
3.全て解き放たれ、踊り狂う
と言い切ってしまったけれど、こんなにもやもやしてるってことはそれだけじゃないのでしょう。その点では、名古屋のライブの高揚感・一体感はすばらしかったから。田島もかっこよかったし。

 やはり何かが「伝わってくること」なのかな。歌詞の言葉という表面の部分だけじゃなくて、それも含んだ全体。うまくいえないけれど、キングスロードツアーの「Be my baby」で泣けちゃうほど気持ちが伝わってきたあの感覚。13号室ライブのセクシーさを全面に打ち出した感じ。

 おそらく伝える側の問題じゃなくて、受け取る私の問題が大きいのだと思います。

 しかしそれでも、やはり彼はいま何を伝えたいのだろう、と考えてしまう。『東京 飛行』のインタビューでさんざん言っていた「男女のこと」?『東京 飛行』ではまっすぐ伝わってきたけど、ライブではそうでもなかった。あの古い曲群は?「ミッドナイトシャッフル」はそういう曲かもしれないけれど、他の曲はよくわからない。「美貌の罠」もそういう曲だけれど、CDで聴いていたあの妖しく狂おしい感じがそれほどでもなかった。「明日の神話」がしっくりくるということは、実はエロティックな面は今の彼の実感としてはないのか?

 それとも、「暗闇まつり」と何度も言っていたように、祭りとして終わればいいのか?

 ごめんなさい。吐き出すだけ吐き出しました。今日はちゃんと受け取れるように聴いてきます。
スポンサーサイト
別窓 | ライブ | コメント:5 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<2/21 「エクトプラズム、飛行 ツアー」東京 SHIBUYA-AX | 晴れ、ときどき「田島中毒」。 | 名古屋おまけ>>
コメント
-せつないです。-
yokoさん
読めば読むほど切ないですよ~、yokoさんの言葉は。

今日、当てが外れて本屋をうろうろしていたら、「Be TARO!」があって買ってきました。
田島さんにとっての「敏子」はいるのかな?
太郎と敏子のような男女関係って?
・・・私も考えてるとキリがないです。
ただ、皆さんの書き込みを読んでいると田島さんも思うようにはいってなくて、『東京 飛行』しきれてないのかもなぁーなんて思っています。
やっぱり切なくなっちゃう。

yokoさん、ごめんね。うまいこと書けなくて・・・。
2007-02-21 Wed 14:27 | URL | たけなか #DMnOC/o.[ 内容変更]
-酸いも甘いも-
yokoさんのレポで、元メンバーでギタリストだった村山孝志さんが今は予備校の講師をしている事を知りました。
村山さんは脱退後、やはり元メンバーだったドラマーの宮田繁男さんと女性ボーカルを加えたバンド「ファースト・インプレッション」で活動していて、2年で解散した所までは知ってましたけど、音楽をやめられた事は知りませんでした。
苦労されたんだろうし、大変な決断だったんでしょうね。
田島さんは才能があるだけではなくて、幸運なんでしょうね。
俺だって必死だよ、と言われるでしょうけど。
雲ひとつない青空のような幸せはなくて、それなりなら良しとしないと。
35歳になった私は思います。
酸いも甘いもかみ分けてこそ歌える歌がある。
今回のライブを見てそう思いました。
2007-02-21 Wed 17:15 | URL | kawachi #wLMIWoss[ 内容変更]
-そうだね・・-
kawachiさんのコメントに私も1票です。思うよ。毎日がいつも都合よく味方してくれはしないしね。田島さん自身にも色々あるのかもしれない。そもそも・・何を考えてるんだろう?って読める人ではないので・・今回もありかな?と思ってます。

もやもやする日はきっとみんなあるよ。田島さん自身も。でも、ひとたびツアーが始まれば待ってました!と私達が田島さんに元気もらって、逆にツアーに足を運ぶことで田島さんも元気を受けてると思う。私はステージに立つことがあるんだけど、初めはとても緊張していて、いらんような事ばっかり考えてしまうのね。失敗を想定してしまうのよ(w

歌い始めたら前の人のほころぶ顔が見えるから・・それだけで・・強く続けていこうと思えるんだけど、それは舞台に立つ人は皆同じだと思う。相手がたったひとりでもかまわないんだ。失敗してもかまわないんだって・・終わるたびに思えるものだし。許してもらおう作戦よね(w

今回のツアーは私はファン向けになってると思いましたよ。ありのままをね・・出してくれてたんじゃないかな・・って。初日だったから歌詞のカンニングも多かったけど身内っぽくっていいじゃない?田島さんも甘えてくれてるんだな・・と思うとなんかうれしさもあるし。プロはそれじゃいけないって意見もありそうだけど、プロったって人間さ!私はどこまでもいいようにしか解釈できてないようなんだけど、もし、田島さんが甘えてくれているんだったら、ファンの私達ってかなり、BIGな存在なのでは?(wって想像しています。事実は違っててもね(w w 
2007-02-21 Wed 19:39 | URL | cyaco #-[ 内容変更]
-余計なことかもしれませんが-
好きすぎるものは
自分を駄目にしてしまうのです
しかし
それを求めずにはいられない
知らなければ何事もなく過ぎてしまうのだけれども
知ってしまうとそれなしでは生きていけないのです
失うことは悲しいことですが
知らずに過ぎてしまうことはもっと悲しい
知ることができた喜びを享受すべきです
2007-02-21 Wed 22:09 | URL | nanashi #-[ 内容変更]
--
ツアー中に、ネガティブなことを書いてしまってすみませんでした。あの日は、すごくせっぱつまった気持ちだったのです。

>たけなかさん
音楽だけを聴いているのではなく、ついついいろいろなことを考えてしまいますね・・・。

>kawachiさん
村山さんはオリジナル・ラヴ在籍中も予備校講師をされていて、今はかなりの人気講師らしいので、そちらの才能もすごかったのでしょう。
アルバムを時系列で聴いてみると、いい感じに歳を重ねている人だなぁ、と思います。

>cyacoさん
>田島さんも甘えてくれてるんだな・・と思うとなんかうれしさもあるし。
えぇっ!・・・ごめん私はそういう馴れ合いみたいなの、ダメなんです・・・。歌詞間違いはある程度しょうがないかな、と思いますけど、それでも真剣勝負じゃなきゃ嫌!

>nanashiさん
えぇと、どのようにコメントを受け止めたらいいのか、正直わかりませんが、私は田島貴男とその音楽に出会えて幸せです。翻弄されるのも、苦しいのも、ヨロコビの一部です。
2007-02-24 Sat 16:01 | URL | yoko #LkZag.iM[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 晴れ、ときどき「田島中毒」。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。