音楽に詳しくもなく、記憶力もなく、ファンとしても新米の部類。単なる中毒者の書く個人的メモです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
エナメル・ブラザーズ?
2007-04-23 Mon 04:54
 ブログ検索で下の情報がひっかかってくるんですけど、どの部分で参加しているのでしょう?曲?

-----------------------------------------------------
<超大型新人デビュー!!>
昨年夏のソウルの祭典“SOUL POWER”でオープニングアクトとして登場したソウル・デュオ
“エナメル・ブラザーズ(鈴木雅之+黒沢薫 from ゴスペラーズ)”と、新たに結成された
ユニット“武田哲也(TAKE from Skoop On Somebody+村上てつや from ゴスペラーズ)”が
デビュー・シングルをリリース!!
田島貴男、松尾潔、OCTOPUSSY、清水信之、ダンスマンなど、ソウル・ミュージックに造詣の
深い豪華メンバーが集結し大人のソウル・ナンバーが完成!
エナメル・ブラザーズの「She's My Girl」、「モテるのもラクじゃない(Want More Love)」は
キラメキに溢れる極上にポップなソウル・ナンバー。
c/wには“武田哲也”による、武田鉄矢の名曲「母に捧げるバラード」のカヴァーを収録。
日本随一の実力派シンガー達による、本気と遊び心が絶妙に入り混じった熱い夏の
超ビッグ・プロジェクトに乞うご期待!!

エナメル・ブラザーズ
New Single
「She's My Girl」
KSCL 1146 / ¥1,223(tax incl.)
2007.07.11 In Stores

収録曲
M-1. She's My Girl / エナメル・ブラザーズ
M-2. モテるのもラクじゃない(Want More Love) / エナメル・ブラザーズ
M-3. 母に捧げるバラード / 武田哲也
-----------------------------------------------------
Skoop on Somebodyのページより)
スポンサーサイト
別窓 | その他 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<きょうは | 晴れ、ときどき「田島中毒」。 | ティアドロップ問題>>
コメント
--
エナメル・ブラザーズ、面白そうですね。
田島さんは曲提供でしょうか。
ひょっとして田島さんの書いた曲を松尾潔さんがプロデュースとかかなあ。
私が大学から社会人の頃、黒人ののR&BのCDをよく買ってたけど、よく松尾潔さんが解説書いておられました。
それから平井堅、CHEMISTRY、EXILEなどのプロデュースで有名になられて、ライター時代をを知る私はびっくりしました。
ダンスマンはモーニング娘の「LOVEマシーン」や「恋のダンスサイト」をプロデュースしています。
なんて書きながら、鈴木雅之さんたちと黒塗りのメークしてる田島さんを想像してしまうのは私だけ?
2007-04-24 Tue 14:25 | URL | kawachi #wLMIWoss[ 内容変更]
--
kawachiさん、お詳しいですね。ありがとうございます。曲提供なんですかねぇ。
黒塗りメークしてる田島は想像つきません。なんか色白のイメージ。ワタクシには、中学校の時、なんかの余興で靴墨塗って数人でランナウェイを歌ったという苦い思い出があります・・・。
2007-04-24 Tue 21:43 | URL | yoko #LkZag.iM[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 晴れ、ときどき「田島中毒」。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。