音楽に詳しくもなく、記憶力もなく、ファンとしても新米の部類。単なる中毒者の書く個人的メモです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
想いを抱きしめる。
2006-01-27 Fri 01:34
やっとキングスロード以外を聴く心の余裕が出てきました。
この33;03をいったい何度繰り返せば抜け出せるのだろうと、
ちょっと気が遠くなりかけていました。ほっとしました。

とはいっても、オリジナル・ラヴ一色なのでした。
Madonnaの今超売れてるアルバムだって買ってあるのに、
いったいいつになったら聴けるのだろう・・・。



オリジナル・ラヴの曲は、ヨクボウそのものを歌った曲も多くて、
それも好きなのだけれど、ちょっと気持ちが弱ってる時にしみるのが、
想いを抱きしめる歌。

プライマル、アイリス、月に静かの海、守護天使(これは松本隆作詞だけど)。
ルビー・チューズデイ、もそうだなぁ。

そうそう、オリジナル・ラヴの曲を全く聴いたことがなかった頃、
ほぼ日のなぜなに番長「好きな人に振り向いてもらう方法は?」を読んで、
いたく感動してしまったのでした。

でもね、
自分のなかで
その気持ちを持ちつづけることで、
いいんだとオレは思う。
 
実現することではなく、
“持っている”ことに
なにか意味があるんじゃないのかな、と
オレはいつも思っているんです

曲を聴いても、そこには、やはりこれがありました。
すごくせつない。でも、ちょっと勇気が出るのです。



アイリス。

このような体験はないのだけれど、聴くたび毎回泣いてしまう。
熱くて、冷たくて、官能的で、空ろで・・・。
秋から冬の情景も美しい。

この曲で泣いた後、2分の路上駐車でひと休みして、
ローラー・ブレイド・レースで突っ走るという、この流れが大好きです。
スポンサーサイト
別窓 | 曲、アルバム他感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<NHKラジオ | 晴れ、ときどき「田島中毒」。 | 昨日のラジオ>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 晴れ、ときどき「田島中毒」。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。