音楽に詳しくもなく、記憶力もなく、ファンとしても新米の部類。単なる中毒者の書く個人的メモです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
仮想 田島貴男の本棚
2007-09-02 Sun 18:41
 ご無沙汰しています。だいぶ涼しくなってきましたね。
 やっとやっと夏休みが終わりましたっ!明日から学校、給食も開始。お弁当づくりから開放されました。ほっ。

 先日の息子の言葉。「最近タジマタカオ出ないけどどうしたんだろうね?歌つくってるのかなぁ。夏休みだから旅行に行ってるのかなぁ。」息子が心配するほど動きがないのよね~。

 気持ちが盛り下がったままなのはなんか嫌なので、勝手にネタ作成。
 
 仮想 田島貴男の本棚
 
 田島貴男がその時々でお気に入りとしてきた本・CD・映画などをリストアップ。
 今のところPTのお気に入り調査を入れてみただけですが、雑誌記事で触れてるのとかも入れてみようかなと思ってます。

 だから何?と言われるとあれなんですが・・・。

 『踊る太陽』の前のあたりは、デビット・ボウイや岡本太郎だったりして、なかなか面白いです。

 それに、最近図書館行っても、何読もうかな~と迷うことが多いんですよね。
 自分の中の穂村弘ブームも去りつつあるし。(rararapocariさん、ずいぶんと楽しませていただきました。ありがとうございました)
 田島オススメの本でも読んでみようかしら、というところです。読書の秋ですしね。

 最近の私のオススメはカズオ・イシグロの「わたしを離さないで」。解説で柴田元幸さんが「細部まで抑制が利いていて、入念に構成されていて、かつ我々を仰天させてくれる、きわめて稀有な小説」と書いているけれど、まさにその通り。

 さて、来週あたりPT来る頃ですよね・・・。今後どうなるのかなぁ。
スポンサーサイト
別窓 | 勝手に企画 | コメント:12 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
<<再発盤ボーナストラック | 晴れ、ときどき「田島中毒」。 | 眠れぬ夜に>>
コメント
--
お久しぶりです!やっと過ごしやすくなってきましたね〜。夏休みも終わったし(笑)おつかれさまでした!
さてこの企画、PTの会報で「田島貴男のお気に入り調査」がいちばん気になる自分としては、非常に興味深いです。
私がPTに入って、たぶんいちばん最初に来た会報に載ってたのが、「幻世(まぼろよ)の祈り―家族狩り〈第1部〉/天童荒太 」でした。でさっそくこのシリーズ、5巻まとめてブックオフで買ってきたのですが...3年弱経ったいまだなお、読み終えておりません(笑)。いま4巻の最後のほうなんですが。...本を読み慣れていない阿呆なわたくし、このままだと、「論語」を読み終えるのは5年くらい先になりそうです。

この秋はしんみりと、読書の秋にしようかしら。今年の夏の暑さって...ちょっと体にこたえましたよね。(苦笑)
2007-09-04 Tue 17:16 | URL | なかっち(k.c.e.) #DhuRAo1g[ 内容変更]
-なかっちさん-
お久しぶりです。何しんみりしてるんですかっ!?(俊輔オフィシャルツアー行かないんですかー。レポ読みたいなー。)
「幻世(まぼろよ)の祈り」暗そうですね・・・。しかし、3年たってもあきらめずに読み続けているなかっちさんに脱帽。日常的に健忘症な私は一気に読まないとあらすじ忘れちゃうんですよ。タカオ本では、まず「論語」に挫折しましたが、ミラン・クンデラ読んでみようと思ってます。
2007-09-04 Tue 22:08 | URL | yoko #LkZag.iM[ 内容変更]
--
仮想 田島貴男の本棚 ・・・素晴らしいです。
ネットが無ければ自己満足に終わってしまうかもしれませんが、ネットがあることで、皆がその恩恵を受け、ハッピーになれる。幸福の総量は不変(誰かが幸せになると誰かが不幸になる)なんてことを言いますが、こういったことは、無限の幸せを生むと思います。インターネット冥利に尽きる、という感じです。
やや大袈裟ですが・・・。
▼カズオ・イシグロ、面白そうですね。ただ、話題作なので、図書館でも借りにくいだろうし、すぐには読めないかもしれません。最近、現代小説を読んでいないので、また何か読まなくちゃなあ、と思っています。
▼穂村弘ブーム・・・ありがとうございます。自分の場合は、短歌熱は少し冷めましたが、寝かせてある感じです。手持ちのカードを増やすのが楽しいので、一点集中せずに、なるべく分野を広げるようにしています。
2007-09-06 Thu 01:59 | URL | rararapocari #A37h.9GM[ 内容変更]
-rararapocariさん-
大げさなおほめの言葉ありがとうございます。半日かけて入力した甲斐がありました。というとなんだか苦行のようですが、いろいろ刺激をうけました。さっそくミラン・クンデラ「冗談」と瀬戸内寂聴「かの子撩乱」借りてきましたが、2週間で読みきるのはムリそうです・・・。

カズオ・イシグロ、出版から1年以上たっているので、そろそろ大丈夫かも。私の近所の図書館では予約なしで借りることができましたよ。「わたしを離さないで」が貸し出し中だったら、「日の名残り」もオススメします。(穂村弘の「もしもし、運命の人ですか。」は予約4人でやっと読んだのでした)

穂村弘は、一連のエッセイでの自意識過剰さと「ダメ」さにまるで自分を見るようでハマりました。(そうなんです。私は極端に一点集中型なのです)歌人としての著作はまだ残してあるので、そのうち読んでみたいと思います。
2007-09-06 Thu 06:19 | URL | yoko #LkZag.iM[ 内容変更]
--
rararapocariさんと同じ意見です、素晴らしい!yokoさんて本当マメでリンク集も素晴らしいし、とても面白いと思いました。
たぶんこちらでは紹介されてないと思うので書きますね。
田島さんがお薦めしていた書籍の1つとして、ずーっと昔(1996年頃かと思います)に、「三島由紀夫のレター教室」がありました。これは当時オザケンなどもいいと言っていた覚えがあります。本に付く帯にオザケンの推薦文が付いていたような気もします。
三島由紀夫など普段読まない人でも読みやすいと人に薦められたのもあって読みましたが、とても面白かったです。参考になれば幸いです。
2007-09-15 Sat 10:29 | URL | nori #TRcOFq4w[ 内容変更]
-noriさん-
ありがとうございます~。いやいやマメじゃないです。コツコツ継続するのが最も苦手です。この本棚も、雑誌記事とかからどんどん追加する予定だったのですが、まだ手が出ず・・・。
「三島由紀夫のレター教室」おもしろそうですね!さっそく読んでみますね~。
2007-09-16 Sun 18:50 | URL | yoko #LkZag.iM[ 内容変更]
--
こちらではたぶんはじめまして。
なかっちさんからきました。ヤフーの「R&L]へのコメントありがとう!yokoさんの田島さんへの熱い思いがよくわかります。「田島貴男の本」素敵です。あらためて田島さんっておもしろい。だから好きなんだなぁって思いました。どうぞこれからよろしくお願いします。^^
2007-09-26 Wed 13:03 | URL | あまのじゃき #JZ2AL5Xs[ 内容変更]
-あまのじゃきさん-
こんにちは!やはりyahooの「R&L」はあまのじゃきさんだったのですね(なかっちさんのいじられ役の・・・というコメントで、お?この方はもしや!と思っていたのでした)。どうぞよろしくお願いします。

田島氏の興味の幅と突っ走り方はホント面白いですよね。思いおこしてみれば、ほぼ日でなんでも面白がってる番長に私は惚れたのでした。そして好きな人が好きなものはとっても気になる、ということで、少しずつ読んだり聴いたりしていきたいな。
2007-09-26 Wed 21:54 | URL | yoko #LkZag.iM[ 内容変更]
--
お久しぶりです。(4ヶ月以上前のエントリにすみません)
やり残しの宿題のように、ずっと心に留まっていた『わたしを離さないで』、読み終えました。テーマの解釈は難しいので抜きにしても、素晴らしい小説でした。久しぶりに、重厚な、これぞ「小説」という物語を、ストレス無く読み終えることができました。『日の名残り』も、ぜひトライしてみたいです。
また、面白そうな本があったら紹介してください。
2008-02-22 Fri 00:23 | URL | rararapocari #A37h.9GM[ 内容変更]
-rararapocariさん-
コメント&トラックバックありがとうございます。おすすめした甲斐がありました!嬉しいです。それにしても、あれから半年もたっていないなんて・・・毎日がめまぐるしすぎてついて行けません。

そうですねぇ。
ストレスなく読めて(=物語として面白い、文体が自分に合う)、満足できる(=自分に残る、考えさせられる)小説にはなかなか出会えません。古典を読むべきでしょうか。
クンデラの「冗談」は読むのに非常にストレスを感じましたが、満足感はありました。

今日は、いまさらながら「東京タワー」を借りて読みましたが、素直に感動できない自分にショックを感じました。確かにオカンは素敵な人だけれど、個人的な話を延々と聞かされているような居心地悪さがずっとつきまとい、入り込めませんでした。おでんくん、すごく好きなんだけど・・・。

最近のヒットは、よしながふみ「昨日何食べた?」です。

とりとめもなく、すみません。
2008-02-24 Sun 00:44 | URL | yoko #LkZag.iM[ 内容変更]
--
よしながふみ!いいですね。フラワーオブライフ、大奥と自分内で大ヒット連発中で、しかも世間的にも旬の漫画家。対談集も含めて、少しずつ読んでいこうと思っています。
クンデラは学生のときに一冊だけ読みましたが、印象は良かったです。(何だったか不明)ただ、いわゆる古典は、新訳ものに食指が動きます。
リリーフランキーは、おでんくんとエロ話の人なので、とりあえずは、それ以上のものを求めていません。
こちらもとりとめないですが・・・。
2008-02-24 Sun 22:59 | URL | rararapocari #A37h.9GM[ 内容変更]
-rararapocariさん-
そうそう、よしながふみ、「フラワーオブライフ」をrararapocariさんが薦めてくださったので、読みはじめたのでした。「大奥」よかったですか!読もうっと。
2008-02-25 Mon 00:32 | URL | yoko #LkZag.iM[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
わたしを離さないで 作者: カズオイシグロ 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2006/04/22 メディア: 単行本 圧倒的な閉塞感を持ちながらも、登場人物への愛情から、頁をめくる手が止まらなくなるような魅力を持った小説。 以下、直接的な表現は無いものの、文言の端々から
2008-02-22 Fri 00:18 Youtaful Days!
| 晴れ、ときどき「田島中毒」。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。