音楽に詳しくもなく、記憶力もなく、ファンとしても新米の部類。単なる中毒者の書く個人的メモです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
7/4(日) 心斎橋クラブクアトロ
2010-07-06 Tue 06:56
 続きまして二日目大阪です。
 二日目はたぶん一曲だけ入れ替え。
----------------------------------------------------------
 ミリオン・シークレッツ・オブ・ジャズ
 It's a Wonderful World
 灼熱
 カフカの城
 The Rover
 心 -angel heart-
 フェアウェル フェアウェル
 JUMPIN' JACK JIVE
 夜とアドリブ
 ふられた気持ち
 Glass
 夜の宙返り
 プライマル
 接吻
 ディア・ベイビー
 ひまわり(新曲)
 GOOD MORNING GOOD MORNING
 Bird
 ボラーレ!

 朝日のあたる道
 幸運なツアー(新曲)
 遊びたがり

 ムーンストーン
----------------------------------------------------------

 はじめは、昨日のぴたーっと決まってる感じではなかったけれど、数曲でエンジンがかかったように思えました。
 声はやはりとてもよく出ているし、演奏もすばらしい。この4人編成、すごいバンドです。

 中盤から歌詞の1番と2番がごっちゃになってしまってるところが目立ちはじめ(私もちゃんと覚えてるわけじゃないけどさ)「朝日のあたる道」あたりではぐだぐだな感じに。
 「ムーンストーン」では、「いつか白いキャンバスが何もまだ描かれてない」と歌った後、早口で「不思議な絵になるだろう」と歌い、続けて「チョットオカシクナッテイルネ」という感じにボサノバ風の間奏に合わせて歌い、笑いをとっていた。余裕あり!?

・ディア・ベイビーのダンス合戦は、さらにパワーアップ。この2人、この練習もずいぶんやったんじゃないかな、と思うと微笑ましい。
・着ていたものは一日目と同じような感じ。
・前日聴きにくかった「幸運なツアー」の歌詞もこの日はよく聴こえ、爆音ギターで耳が痛くなることもなかった。うん、この曲好きです。
・芦屋に小学校高学年から中学3年まで住んでいた話。中3の文化祭でバンドをやろうとしたら、転校することになってできなかった。ポールの来日の時並んで初めてチケットを買ったら、つかまっちゃってライブがなかった等。他いろいろ固有名詞が出てきましたが、よくわからなかった。ナック、ポリス、マイ・シャローナ…。思い出がバーっと出てきて、と、長い時間しゃべってました。
・インデアンカレーを食べ、その後アラビアコーヒーに行った。木暮さんは名古屋できしめんを食べたため、カレーは食べられなかった。会場からの「小食!」の声に、「そうなんですよ。小食なんだよねー。女の子みたいなんだよ」と田島氏。「オリジナル・ラヴの草食系男子」とまた言ってました。
・心斎橋クアトロは舞台がとても低い!スタンディングスペースの前後の奥行が狭い感じがしましたが、収容人数を見ると、渋谷800人、名古屋550人、心斎橋650人。名古屋より広いんですね。不思議。
・前の日もそうだったけれど、しきりに客席に歌わせてました。どの曲のどの部分かを忘れてしまった。
・2日続けて手にタッチできて超嬉しい。舞台向かって左側のほうで舞台から降りてましたね。
・帰り際にみると、XSとMのTシャツが売り切れになっていてびっくり。

 ライブはもちろん、他の部分も楽しすぎる夢のような2日間でした。ご一緒した皆さま、会場でお会いした皆さま、ありがとうございました。
 あぁ、今日から仕事…。今週末を楽しみに、がんばろう。
スポンサーサイト
別窓 | ライブ | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<7/10(土) 渋谷クラブクアトロ | 晴れ、ときどき「田島中毒」。 | 7/3(土) 名古屋クラブクアトロ>>
コメント
--
心斎橋行ってきました。
開演ぎりぎりに入って、「遊びたがり」の後で時計を見たら9時25分で、あせって「ムーンストーン」を聴き逃して帰ってしまった私です。
ちょっと悔しいけど、それでも家に帰ったら10時20分でした、十分遅い。
「フェアウェル フェアウェル」「ディアベイビー」はファン暦16年の私でもライブで初めて聴きました。
そして何よりも「ボラーレ!」が聴けて感激しました。
生で聴くと最高だなあ。
今回でライブ参戦はやっと12回目、いつの間にかyokoさんに数で抜かれている私だけど、一応16年前から見てていろいろ思います。
若い頃はほとんど歌詞を間違えなかったんだけどなあ、田島さんは。
やっぱり歳なのか、歌手とはいえ記憶力が落ちるのかなあ。
でも若い頃の田島さんって本当に強烈なフェロモンをぶちまけてて、私はやられまくってました。
今ももちろんセクシーですよ。
でもそれ以上に深い優しさにあふれていて温かいんですよね。
人間として強くなった感じがします。
「好運なツアー」の前の挨拶にじーんときました。
たぶん我慢の時期を乗り越えて、お客さんの前で歌える幸せをかみしめておられる気がしました。
2010-07-07 Wed 00:46 | URL | kawachi #wLMIWoss[ 内容変更]
--
yokoさーん!お疲れさまでしたー。
いろいろお世話になりましたー!
楽しかったでーす!ありがとー!

ほんと、お母さんみたくお世話してもらって、
すっかり甘えてしまいましたー。
今まで、yokoさんとこんなに長く一緒にいたこと無かったので、
ライブ後も隣にいるー!って、
嬉しくなっちゃいました♪

名古屋でのスクランブル、大阪でのフェアウェル、
次はまた違った曲やってくれるのかなあ?
どっちも木原さん作詞の曲で最近ライブでは聴いたことなかっただけに
嬉しかった選曲でした。
次は「フレンズ」あたりかなあ?月裏は、ないかな。
名古屋では後ろで座ってたけど、やっぱり我慢できなかったから、
大阪で、最前列で観れて、フェアウェル聴けてよかった!
去年、はっぴいさんのギターとセッションで唄った曲、
もう田島さんが唄うことはないだろうと思ってたから、感激でした!
あと、やっぱり「ディアベイビ-」は、楽しくって姉と踊りまくっちゃった(笑)
それと、「幸運なツアー」、初日はわからなかったけど、2日目はよっきゅんもちょっとは聴きとれて、
いい詞だなって思いました。
あとは、初日に座って聴いた「夜の宙返り」
これはちょっと意外な選曲って思ったけど、
なんだか心に沁みてちょっと泣けてきちゃいました。
あと、「GOOD MORNING GOOD MORNING」も、
私もなんだか感動しちゃいました。
なんでかわからなかったけど、yokoさんの感想読んで、
そうか、私も似たようなこと感じたんだろうかって
思いました。

大阪のライブ後、yokoさんは帰ってったけど、
今週末もまた、ほぼ同じメンバーで会えると思うと
今もワクワクしています。
「好運なツアー」いつまでも続いてほしい!
2010-07-07 Wed 23:40 | URL | よっきゅん #-[ 内容変更]
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-07-08 Thu 20:41 | | #[ 内容変更]
--
>kawachiさん
>深い優しさにあふれていて温かい
そうですね。今回それをとても感じました。しあわせな気持ちになりました。
>若い頃はほとんど歌詞を間違えなかったんだけどなあ、田島さんは。
そうなんですかー。書いといてナンですけど、私はそれほど気になりません。身体から湧き出てくるモノの方が大事。今回は、熱くなりながらもどこか余裕のある感じでしたね(以前に「俯瞰で見る」というようなこと書いてましたっけ)。

>よっきゅんへ
今回こんなに幸せな気持ちになっているのはライブだけじゃなくて、よっきゅんたちのおかげかなと思っているところです。楽しかったー。ほんとうにありがとう。
フェアウェル、はっぴいさんのギターで歌ったんだ~。思い入れのある曲だったのね。
今回ライブで初めて聴く曲が多かったのだけれど、CDで聴いてた時にはそれほど気にとまっていなかった曲も、ライブで聴くと良いのよね。オリジナル・ラヴの生の力、スゴイです。
などと、余韻に酔っている間に、もう明日はライブですよ!幸せ。また会えるね!この旅、終わらないで欲しい。

>鍵コメントさんへ
読んでくださってありがとうございます。
私も渋谷クアトロは前回が初でした。舞台に向かって左前方にでっかい柱が立っている不思議なつくりです。前の方にいましたが、途中かなりギュウギュウでした。整理番号順入場で、好きな場所は早いもの勝ちです。ご健闘を祈ります!
2010-07-09 Fri 07:12 | URL | yoko #LkZag.iM[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 晴れ、ときどき「田島中毒」。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。