音楽に詳しくもなく、記憶力もなく、ファンとしても新米の部類。単なる中毒者の書く個人的メモです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
ひとりソウルショウ -ポニーキャニオンDAYS- (2/9 渋谷クラブクアトロ)
2011-02-12 Sat 15:08
 ひとりソウルショウ(ポニーキャニオンDAYS)行ってきました!

 前日の東芝EMI DAYSはチケットとっておきながら行けず(とれなかった方々ごめんなさい。お譲りする時間もなく・・・)。
 まあ、私は2日目のほうがきっと好みなので、こっちさえ行ければいいのさ、と自分に言い聞かせながら。

 今回、曲順を全く覚えていなかったのと新曲のタイトルが聞き取れなかったのとで、セットリストはpocariさんのライブ直後のツイートからいただきました。ありがとうございます。(ブログはまだ読みに行ってません。自分のを書いてから、ということで)

(追記:pocariさんのブログ読んできたので、セットリスト少々修正しました)
--------------------------------------------------
[第1部]
 女を捜せ
 FREE RIDE(新曲 初)
 ローラー・ブレイド・レース
 大車輪
 ミッドナイト・シャッフル
 春のラブバラード(新曲)
 築地オーライ
 ディア・ベイビー

[第2部]
 ジェンダー
 ひとりぼっちのアイツ
 セックスとサーフィンとバイクとロックンロール(新曲 初)
 Bird
 アダルト・オンリー
 或る逃避行
 ブロンコ
 ボラーレ!

[アンコール1]
 プライマル
 好運なツアー(新曲)
 ムーンストーン

[アンコール2]
 R&R

[アンコール3]
 夜をぶっとばせ
--------------------------------------------------
 
 最近毎回そう思ってしまうのですが、今回は本当に素晴らしかったです。
 一人でこんなショウができるなんて!一人でこれだけ踊らせてくれるなんて!
 田島さん、ほんとうにスゴイ人です。
 今日この時この特別の場所に居合わせられる喜び、すべてに感謝!そんな気持ちでいっぱいでした。

 2009年12月23日のL'ULTIMO BACIO Anno 09で初お目見え(私の知る限りでは)したループマシンを使ったパフォーマンスが、ここで一つの形として確立された、というのを今まで見守って来たファンはみんな感じたはず。
 はじめの時も魔法みたいでびっくりしたけれど、見ている方は多少(ハラハラ、大丈夫か?ガンバレ!)という気持ちがあったように思います。特にリズム。それから何度か登場した時も、そんな感じ。
 しかし、今回は、忙しそうではありましたが、曲がはじまってしまえばもうそれを使っていることは忘れてしまうほど自然でした。どんだけ練習したのだろう。

 そして、ブルースハープ。
 『太陽に吠えろ』の「ティラノサウルス」では吹いてますが、私は生で見るのはたぶん初めて。今回よく覚えてないけれど、半分くらいの曲で使ってましたね。
 マイク2本で、歌うときは舞台向かって左のマイク、ブルースハープの時は向かって右のマイクを使ってました。右のマイクのひずませたような音がセクシー。かっこよかったなー。
 今日はこれでしかしゃべりません、と言って、しゃべるように吹いたり。
 ブルースハープってキーによって楽器が違うんですね。田島さんが、曲によってホルダーに付け替えるのを見て初めて知りました。(2本のマイクの間に頭をつっこみ譜面台でキーを確認して、忙しそうに付け替える動作がキュート)

 それからなんといっても歌!
 この声のパワー、一人でやる、ということはこれがあってこそ。最近とても安定していますね。
 バンドじゃない分、歌をじっくり聴けました。

 田島さんが煽る、我らが応える。
 途中から、私は、一挙手一投足に反応する歓喜のキャーキャーマシンと化しました。
 「ローラー・ブレイド・レース」とか「或る逃避行」とか、好きな曲いっぱいで嬉しかった!
 これまでそれほど注目してなかった「大車輪」と「ブロンコ」が良かった!
 はじめのほうでまた目が合った気がして、ようこそ!と言ってもらってる気がして、超うれしかった(妄想の上にまた妄想)。
 もう、とにかく楽しかったなぁ。次の日の午前中、私、地面から10cm浮いてました。まだ思い出しつつニヤニヤしています。
 お布施としてTシャツも購入いたしました。

 歓喜のあまり、細かいことは覚えていないのですが、その他。
・「ニューアルバムのレコーディングが佳境に入ってる」そうです!!!!!「新しい曲作るのに飽きた」とも。
・衝撃の衣装。異様に似合ってました。紫のサテンのフリルシャツに、スパンコールのベスト(前身頃は全面スパンコール、後身頃はパンツと共布)、シルバーの細身のパンツ。靴はループマシン操作のためかスニーカー。短めをなでつけた髪。第1部では、シャツの袖と襟のふちにキラキラしたものがついていましたが、第2部ではついてなかった。
・「今日は落語みたいに中入り、休憩があります」
・第2部では「スペシャルゲストの紹介を忘れていました。コンピュータ!」と紹介。そのあとも(準備はOK?よし!)みたいな感じで指さしたり。かわいい。
・タイトルコールみたいな「ひとりソウルショウ。一人ひとりのソウルショウ(ラップ調で)」「ソウル・パゥワー!」が印象的。
・下品な仮タイトルだから、と口に出すのをやけにためらった新曲「セックスとサーフィンとバイクとロックンロール」。ソウルトレインな曲に、大盛り上がり。こういう曲、合ってます!間奏部分での怪しいダンスにみんな声の限りにキャーキャー。楽しすぎる。
・「築地オーライ」とか「ひとりぼっちのアイツ」とか掛声(?)入りのは、このスタイルの時には特に必須な感じ。そのほかにも、コール&レスポンスたくさん。
・「好運なツアー」はなぜか途中、歌にとても情感がこもっていて、The KARAOKEを連想。
・決意のこもった雰囲気で、太鼓とバチを持って「ムーンストーン」。これ、リズムが難しいんでしょうね・・・。今回は成功。
・「R&R」ではみんな跳ねてた!
・「夜をぶっとばせ」は大合唱。
・「ミッドナイト・シャッフル」で「ソリテア」が出てこないなど、歌詞は危うい部分あり。個人的には、歌詞の完璧さよりはグルーヴが大事。
・録画のカメラ、写真のカメラ、どちらも入ってました。ぜひ放映してほしい!
スポンサーサイト
別窓 | ライブ | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<TARO100祭 (2/26 六本木ヒルズアリーナ) | 晴れ、ときどき「田島中毒」。 | 欠席>>
コメント
--
この間は失礼なことを書いてしまってすみませんでした。
皆さんも責任ある仕事や家庭を抱えている世代だから、周りに配慮しないとライブに行けないですよね。
私の場合、義母はがんが再発してしまい、おまけに白内障まで進んできて、全く病人になってしまいました。
そんなこれまでになく過酷な状況だけど、何とか新作を引っさげての大阪ライブは行きたいです。
何よりも、今回カメラが回ってたんですか!
新作の特典映像にでもつけてくれると嬉しいです。
2011-02-13 Sun 10:29 | URL | kawachi #wLMIWoss[ 内容変更]
--
私も2日目だけ参戦しました。最初は行くのは無理だと完全に諦めていたんだけど、急に行く気になったのは、連日の日記。毎日、どんなリハをヘロヘロになるまでやってるのだろう、と気になってしょうがなくなってしまったんです。
ライブはほんとに素晴らしかったですね。こんなライブ見たことないです。私は以前、山崎まさよしのひとりライブが大好きで、本当に素晴らしくて、彼以上にやれる人はいないんじゃないかと思っていましたが、彼とはまた違う形でやってくれました。最高!
「下品」だと言ってたあの新曲よかったですね~。なにをこれをいまさら下品だなんて・・・今までもっと凄いのあったじゃない、と突っ込みたくなりましたが。今までのライブに度々あった、大丈夫かな~、とか、頑張って~、という気持ちはかなりなくなってきました。次に何が飛び出すかわくわくしました。
ブルースハープかっこよかったですね!私、ブルースハープを使ったライブにちょこちょこ行ってたのですが、もう田島さんのハープは迫力が凄いと思いました。相当、練習したんですよね。
カメラですが、あれは記録用ではないか、という声も聞きましたが、お客さんの方も撮っていたし、なんらかの形でファンの元に届けてくれたらなぁと思います。ライブに行けなかった人のためにも。1日目には、カメラがなかったとも聞きましたがどうなんでしょう。
ほんとよかった~。ただ、同じ会場にいながら、yokoさんにお会いできなかったのが残念です。またどこかで。
2011-02-13 Sun 17:51 | URL | Linda #tQ725RIE[ 内容変更]
--
>kawachiさん
こちらこそキツイ言葉になってしまってごめんなさい。お義母さま、回復されることを祈っています。kawachiさんが倒れてしまわないよう、息抜きしつつ、つらい時期をのりきってくださいね。
ニューアルバムとツアーが楽しみですね!

>Lindaさん
お会いできず残念でした。
しかし、ほんと素晴らしいライブでした。連日の日記、あのライブで納得!山崎まさよしさんのひとりライブ、ちょっと気になります。
>なにをこれをいまさら下品だなんて・・・今までもっと凄いのあったじゃない
わはは、これは客みんながつっこんだ部分ですね。
カメラ、そう言われてみれば中型でしたね。記録用としても、いつかなんらかの形で公開していただけると嬉しいです。
2011-02-14 Mon 00:42 | URL | yoko #LkZag.iM[ 内容変更]
--
自分も「大車輪」がとても良かったように思います。
「女を捜せ」~「ミッドナイトシャッフル」までの流れは、新曲を含むだけでなく、これまでのライヴではあまり無かったように思うのですが、何度も演奏してきたかのような自然な流れでした。
あと、キャーキャーマシンという表現には笑いました。
ほんと、良いライヴでした。
2011-02-14 Mon 00:44 | URL | rararapocari #A37h.9GM[ 内容変更]
--
>rararapocariさん
良いライブでしたー。
大車輪はライブでたぶん初めて聞きました。「女を捜せ」はじまりは鉄板として、自然な流れは車輪つながりでしょうか(バイク、ローラー…)。
今回初披露の2曲はどっちも良かったですね。特に「SSBR」の異様な盛り上がりは何だったのか。みんなぱーっとお祭り騒ぎしたいということでしょうか。
今回はお会いできず残念でした。またそのうち。
2011-02-15 Tue 00:55 | URL | yoko #LkZag.iM[ 内容変更]
--
yokoさん、忙しい中レポアップ、ありがとうございます!
yokoさんのライティング・スタイルが、なんかいつもしっくり来て
臨場感、というか、自分がそこにいなかったけど
そこに行けた気持ちにしてくれるので、大好きです!!

とんでもなく素敵なショーだったようですね!
NY公演!!してくれ~!!
(とツイッターでは本人にふってみました。まあ、読まれてないかもしれませんが。笑)
2011-02-15 Tue 04:08 | URL | もんた #mQop/nM.[ 内容変更]
--
>もんたさん
あの素晴らしい夜から10日もたっていないのに、なんだか1ヶ月くらい経過した気がしています。もっとかみしめていたかったのに。我々、なんとせわしない日々を生きているのでしょう。時々うんざり。
うれしいお言葉ありがとうございます。あまり更新できませんが、細く長くつづけてゆきます。
NY公演!実現したら遠征します。ちゃんと読んでるはず!
2011-02-17 Thu 23:56 | URL | yoko #LkZag.iM[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 晴れ、ときどき「田島中毒」。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。