音楽に詳しくもなく、記憶力もなく、ファンとしても新米の部類。単なる中毒者の書く個人的メモです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
Slow Music Slow Live '11 (8/27 池上本門寺)
2011-08-28 Sun 18:52
 Slow Music Slow Live 行ってきました。
 前日26日は、悪天候で公演中止。天気予報も雨と曇りマーク。心配でしたが、晴れ男さんのおかげか、持って行ったカッパは使わずにすみました。

 夏川りみのはじまるあたりで到着。この方の声、すごいですね。「涙そうそう」と「花」しか知らなかったけど引きこまれました。沖縄の衣装と髪型がとても似合ってました。沖縄弁になごむ。

 ボニーピンク、前にどこかのフェスで聴いた時は特に感じなかったけれど、今回はよかった。グレーのワンピースにピンクのタイツが素敵でした。ちゃんと聴いてみようかな。

 もっちーは黒のワンピースに赤い靴。揃えた前髪、長めのボブ。ウエストほっそい。近くでよく見たのは初めてですが、不思議な雰囲気の人ですね。はかなげなように見えて、肝がすわってるような。

 お腹も満たし、ハイボールでほろ酔い、準備万端でオリジナルラブ。

 セットリストは以下の通り。
 今年こそは「個人授業」!と思ったけれど、ありませんでした。

 -----------------------
 サンシャイン ロマンス
 恋の片道切符
 ふたりのギター
 接吻
 朝日のあたる道
 カミングスーン
 Jumpin' Jack Jive
 ボラーレ
 -----------------------

 木暮さん、鹿島さんとの、アコースティックセット。横一列に3人並ぶセッティング。アコースティックセット、「今回初めて」と言ってたけど恵比寿でもやりましたよね?あのときは、選曲はびっくりしたけど、アレンジは印象に残ってない。でも、今回は、面白いアレンジばかりで新鮮でした。特に「朝日のあたる道」は、カントリーっぽい感じ。まるで違う曲でした。
 3人がとても楽しそうに演奏していて、時折視線を合わせるのも微笑ましく、こちらもうれしくなってしまいました。

・田島さんは、カミングスーンのPVで着てた、黒で袖のふちどりの色が左右違うポロシャツ。木暮さんは赤白ボーダーTシャツ。鹿島さんが帽子なしで前髪降ろしていて新鮮。
・木暮さんが、小さなハープみたいな大正琴みたいな楽器を演奏してました。初めてみる楽器。なんて名前?
・鹿島さん、ウッドベースを打楽器のように操る。叩く場所によって音が違うのね。びっくり。
・「恋の片道切符」、意外な選曲。会場戸惑い気味。遅いテンポ、退廃的な雰囲気。
・「ふたりのギター」はやはりとても好きな曲。サビの部分、木暮さんとのハーモニー、素敵でした。
・「接吻」はやはり盛り上がります。ファン以外の人もいる場ではこれをやらないと。しかし、ちょっと歌詞が…。これを間違うとはどうした。
・「カミングスーン」、ラップは田島さん。「たまにはハメでも外そうじゃない」を木暮さん。ウォーターフロント「元倉庫」、「1話 2話3話…」のあたりは二人で。最後のあたりちょっとグダグダっとしましたが、楽しかった。
・「JJJ」は遅めのテンポでスウィングする、海小屋の時と似た感じ。もちろんスタンディングで飛び跳ねるのも大好きですが、これもすごく好き。カッコいい~。私も含め、着席でもものすごく盛り上がるOLファン。コール&レスポンスをいつもと同様にやっていたら、隣席のお兄さんがちょっと引いてました…。すみません。
・「ボラーレ」も会場全体が盛り上がってました。

 緑の中で演奏するのが気持ち良くて毎年楽しみにしてるとのこと。来年も出演してくれるといいな。
スポンサーサイト
別窓 | ライブ | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<2011夏 | 晴れ、ときどき「田島中毒」。 | UMIGOYA HAYAMA (8/19)>>
コメント
--
yokoさん、おつかれさまでしたー。

そうそう、夏川りみさんの声はよっきゅんもうっとりでした。あの夕暮れ時の空と衣装の色と、野鳥のひと声のようなあの最後の「花を咲かそうよ」、時が止まったよね!とても印象的でした。

私たちもカントリーな「朝日のあたる道」と「JJJ」に聴き惚れてましたー。スローミュージック、きかせてくれましたね。カミングスーンの小暮さんも、鹿島さんも可愛かったし。

それとyokoさん、しつこいようだけど、田島さんとお揃いの服、すごーーくかわいかったよ☆yokoさんに超似合ってた!
これで夏のライブも終わっちゃったけど、秋のライブの田島さんとのデート服も密かに楽しみにしてますね(笑)
2011-08-28 Sun 21:49 | URL | よっきゅん #-[ 内容変更]
--
セットリスト探しました。ありがとうございます。

「サインシャイン・ロマンス」って最近やってましたっけ? 久しぶりの印象が。
「二人のギター」を、二人のギターで聴いてみたいです。だいぶ印象が違うのでしょうね。

>小さなハープみたいな大正琴みたいな楽器

チターでしょうか? 「第三の男」で有名な楽器です。
http://www.zither.org/zither.html
2011-08-31 Wed 18:57 | URL | keyillusion #9L.cY0cg[ 内容変更]
--
>いつもかわいいよっきゅんへ
夏の終わりの夕暮れ時に外で聴く音楽は最高ですね。
>野鳥のひと声のようなあの最後の「花を咲かそうよ」
うん、うん。まだ耳に残っています。オリジナル・ラブ目当てででかけていくわけですが、いろいろな音楽を聴けるのは楽しいです。
デート服(笑)。勝手に脳内でってことでお許しを。ほめてくれてありがとうー。よっきゅんともお揃いだったね。慣れないミニスカートで筋肉痛になりました。ゆかたに負けたので、次回もがんばります(?)。

>keyillusionさん
「サンシャイン・ロマンス」は、前の週の海小屋、そして昨年も海小屋、Slow Music Slow Liveと同じイベントで続けてやってました。
「二人のギター」は、そうですね。かなり印象違います。オルガンバージョンもとても好きなので甲乙つけがたいです。もともとのメロディが美しいのが大きいですね。
チター!中世の響きが素敵な名前ですね。ご教示くださりありがとうございます。ちょっとググってみました。木暮さんが演奏していたのには、ボタンがついていたように見えました。厳密にはオートハープということになるのかもしれません。
2011-08-31 Wed 23:59 | URL | yoko #LkZag.iM[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 晴れ、ときどき「田島中毒」。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。