音楽に詳しくもなく、記憶力もなく、ファンとしても新米の部類。単なる中毒者の書く個人的メモです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
7/15 「Overblow Tour」梅田 クラブクアトロ
2012-07-16 Mon 15:44
 梅田クアトロ最高でした!
 空港等で時間が余っちゃったので更新。

 ----------------------------------
 Body Fresher
 セックスと自由
 灼熱
 フリーライド
 フィエスタ
 ダンス
 海が見える丘
 あたらしいふつう
 春のラブバラッド
 哀しいノイズ
 Love Song
 接吻
 カミングスーン
 The Rover
 Jumpin' Jack Jive
 Let's Go

 朝日のあたる道
 好運なツアー
 夜をぶっとばせ

 R&R

----------------------------------

 梅田すごかった!演奏も、お客さんの一体感も素晴らしかった!やっぱりオリジナル・ラブは裏切らない!

 渋谷と仙台で個人的に心からは盛り上がることができず、もう覚めちゃったの?飽きちゃったの?と自分に心配しながら望んだ梅田ですが、全くの杞憂でした。
 一夜明けてまだ興奮が収まりません。


・梅田クアトロ、初めてのハコ。田島さん、音が心斎橋の時に近い、いい感じ、とのこと。
・前、中央、後部、と段差があってどこからでも見やすそう(映画館そのままの段差?)。始まってみて驚いたのは、床。みんなが踊りだすとバウンド。はじめは気になってたけど、かえってトランポリン的にちょうどよくはねていいのかも(笑)。強度はどうなのか不明ですが。
・田島さんは、明るいブルーで、ポケットのあたりに白のパイピングのポロシャツ(ライティングで黄緑に見えたけどブルーだよね?)。黒ズボン、黒スニーカー、腰にはハーモニカホルダー。
・ハコのせいか、調整のせいか、音のバランスが全体的によくなってる気がしました。
・フィエスタ、ひとりソウルショウバージョンが染み付いてしまっていたので、今回のツアーのテンポ早目のスタイルがどうもしっくりこなかったのだけれど、今回はぴたっと来ました(私がなれただけか?)。新しいギターも渋谷、仙台よりもいい音で鳴っていた。
・ダンス、重めのグルーヴで初日より断然よかった。カッコよかった。
・そしてLove Song!これは、渋谷でも仙台でもよかったけれど、今回はまたさらに!私だけかもしれませんが、歌詞の内容とか関係なく、歌と演奏が、息苦しいほどに胸に迫り、涙がどばどばでてしまいました。汗と涙とでぐしゃぐしゃ。このあとの接吻でも戻ってこれないほどでした。
・今回はたくさんしゃべることにしました、と言ってけっこういろいろしゃべってました。
・暑くなってきて、電車とかに乗ってると、女性の露出度が上がってきて、なんていうんですか、短い、ショートパンツ?いいっすね、と木暮も言ってました。(木暮さん、うなずく)
・小学校高学年から中学校にかけて芦屋に住んでいた。芦屋に引っ越して3ヶ月ですっかり関西弁になった。友達が家に遊びにきて、なんでお前のかーちゃん東京弁しゃべってるんだ、と言われた。駅前のたけぞの旅館は巨人軍の宿泊所になっていた。王さん長嶋さんが現役の頃。出待ちの人たちがいっぱいいたんだけれど、長嶋さんに突進した。小6で170センチくらいあったんだけど、長嶋さんはでかかった!190センチくらいあるように感じた。カッコええと思った。(木暮さんに同意をもとめる→はいはい、という感じでうなずく)
・リゾネーターギターについて。1920年代にサックスとかに負けない大きな音を出すようにつくられたが、結果的にあまり大きな音は出なかった。エレキギターが出てきて下火になったが、アメリカではまだ普通に売られている。ちょっと上手く弾けるようになったかと思っても、田舎のおじさんとかがすごく上手かったりする。アメリカの三味線みたいな感じですかね。ハワイアンにも使われたりする。(エコー入れて、と指示をして、ハワイアンっぽいのを弾いてくれた)。哀しいノイズでの新しいリゾネーターギター、これもまた前回よりもいい音で鳴ってました。
・春のラブバラッド、ハーモニカも素敵!
・夜をぶっとばせでは、今すぐスピードを上げるからキスしておくれ、のところで投げキッス。キャー。大合唱も楽しかった!
・Rover以降は、田島さんが煽らずとも、客はガンガン盛り上がっていき、田島さん、木暮さんが前のほうに出てくるたびに塊で流され、R&Rではここ数年はなかったモッシュ状態に。もみくちゃになりながらジャンプし続けました。これでもか、これでもか、という演奏も、気持ちよく、終わった時には、みんな汗だく、風呂上り状態。
・メンバーがにこにこしながら、やんちゃな田島くんを見守ってる、って図式がほほえましいです。田島さんの表情も力入れて盛り上がってるという感じではなく、とても自然で、笑顔に悩殺されました。

 すみません、思い出したままに興奮をぶちまけました。
 こんなすごかったのに、あと3日もある!いったいどうなっちゃうんでしょうか。(追記:すみません、この時点では4日の誤り)
スポンサーサイト
別窓 | ライブ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<7/16 「Overblow Tour」福岡 DRUM LOGOS | 晴れ、ときどき「田島中毒」。 | 7/7「Overblow Tour」仙台 Rensa>>
コメント
--
引き続き、リンクを張らせていただきました。
モッシュ状態!
盛り上がりが伝わりますね。
オリジナルラブのライブでMC多めなのも、それだけで得した気になるし、これまた羨ましいライブです。
(みんなが手の届かない世界に行ってしまったような錯覚に襲われます)
2012-07-16 Mon 23:19 | URL | pocari #A37h.9GM[ 内容変更]
--
pocariさん、
毎度コメントありがとうございます。pocariさんにはどうしてもあと1回行っていただきたいところですが、難しそうですね…残念。
こうなってくるとあの初日がレアだったという感じもしてきますが、そう思うのはすべておさえとかなきゃという盲目ファンのみですね。すみません。
2012-07-17 Tue 23:25 | URL | yoko #LkZag.iM[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 晴れ、ときどき「田島中毒」。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。