音楽に詳しくもなく、記憶力もなく、ファンとしても新米の部類。単なる中毒者の書く個人的メモです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
3/29 「田島貴男 弾き語りツアー」渋谷 さくらホール
2013-03-30 Sat 21:24
 弾き語りツアー最終、さくらホール行ってきました。
 セットリストは仙台と同じ。

-----------------------------------------
 ふたりのギター
 夜とアドリブ
 ファッションアピール(新曲)
 エブリデイ エブリデイ(新曲)
 フィエスタ
 太陽を背に(新曲)
 一撃アタック(新曲)
 神々のチェス
 大車輪
 Glass
 或る逃避行
 サーディンの缶詰め
 プライマル
 カミングスーン

[アンコール]
 接吻
 好運なツアー
-----------------------------------------

 さくらホールへの道は、散り始めた桜並木。はじめてここへくるのがこの季節でよかった。
 天井が高くてクラシックな雰囲気のホール。音の響きも今回の弾き語りに合っている感じ。
 椅子のクッションがよく背もたれが高すぎてすっぽり埋ってしまう感じで、若干舞台が見えにくかったのが難。

 この日のライブはしっとりと静かに進行し、最後、田島さんにのせられ盛り上がって終了。
 サーディンのレスポンスも、カミングスーンの手拍子も、やりはじめるのを躊躇する客席の静けさ。仙台では緊張も盛り上がりも、もっと自然だった気がする。なんだろう?椅子のせいか?ホールの雰囲気のせいか?(2日連続で行かれた方にお聞きしたところ、前日はもっと静かだったとか。いったいどんな感じだったんだろう)
 舞台の上の田島さん自身はリラックスした雰囲気だったんですが。(たくさんしゃべってたし。「サーディンの缶詰め」では「いわし~」と歌ったり、「カミングスーン」では「一話、二話、三話、・・・百話、千話、一万話、一億話、二億話」と歌ったり)

 しかし、ホールに響き渡る声は、やはり小さなライブハウスよりも格段に素敵。(「接吻」とかちょっと声が裏返った曲が数曲あったけれど)
 静かな曲が終わる時、ギターの響きを手で止めるまでの息をつめた緊張感。これはこのツアーで知った喜びですが、これがこの日は際立って感じられました。

 田島さんは黒ジャケット、ダンガリーシャツ、ブラックジーンズ。
 
 この日は「Glass」がよかったです。かなりセクシー。そして、「プライマル」。

・「エブリデイ エブリデイ」元来怠け者だが、時間を決めて走ってたら2年続いた。いつの間にか曲ができてさすがミュージシャン、俺。
・「太陽を背に」スコップ団に参加した。自分なりに思うところがあったのか、できた曲。
・「一撃アタック」「一撃」というタイトルにしようとしたら、スタッフに同じ名前のプロレス団体があると言われて、そんなの知ってるやついないだろ、と思いつつ「アタック」をつけた。検索すると、その団体とかラーメン屋とかいろいろ出てくる。どっちにしても、ガテン系なマッチョなイメージ。アルバムバージョンは、アマゾンの密林をターザンがロープでやってきて、女の人をかっさらっていくイメージ。弾き語りでは再現できません。弾き語りバージョンは、カリブの島の砂浜で釣りをする老人のイメージ。結果的に内容と遠く離れたアレンジとなっています。
・チューニングの間は一切しゃべりません。時間が空くので、昔の楽しかったことを思い出していてください・・・できた!
・最後歌詞を書き換えたりしていたのだが、ニューアルバムがおとといほぼ完成した。異色作、意欲作。
スポンサーサイト
別窓 | ライブ | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<2013春 | 晴れ、ときどき「田島中毒」。 | 【ネタバレ】3/23 「田島貴男 弾き語りツアー」仙台 Rensa>>
コメント
-私も行きました-
田島貴男 in 鎌倉2012でコメントした者です。

ライブからだいぶ日にちが経ってしまいました。
私も最終日に行きました。
堪能いたしました、待ちに待ったライブ。

初、生で見た田島氏、精巧な歌うからくり人形の様でした←バカにしてるわけじゃなく、歌ってる間、全身がギターと一体になってるように見えてしまって。
歌声がすばらしかった。。身体に響きました。

曲が終わり、顔をあげるとにこやかな表情に!すかさず観客が拍手。
田島氏の演奏と、観客との拍手の間合いが心地よく感じられました。

GLASS、この日初めて聴いたのですが、私の中でこの日一番の曲でした。ファルセット~ぞくぞくしました。

新曲everyday everydayなどは、その時は歌詞を聞きとりながら聴いてましたが、メロディーはもう記憶に残ってなくて。ファンクラブには入ってないので、アルバムの発売を待つばかりです。六月~待ち遠しいe-443
2013-04-17 Wed 00:11 | URL | かえる #-[ 内容変更]
--
>かえるさん、

ブログ放置で申し訳ありません。
すっかり遠い記憶になってしまいましたが、そうでした、この日のGlassはセクシーでした。

ファンクラブ先行でアルバムが届いたのですが、すごいです!ご期待を!
2013-06-17 Mon 03:11 | URL | yoko #LkZag.iM[ 内容変更]
--
こんにちは。

自分は同じ会場の28日に行きました。
ずっと念願だった初OLのライブ(弾き語りだけど)で、目の前に田島さんがいて、もうそれだけでも舞い上がってました。

これは、人によって感想が違うのかもしれないけど、田島さんの声質・声量はCDよりライブの方が格段に迫力があって、何種類ものギターを演奏してその音色と歌声で、ただただ圧倒されっぱなしでした。

今思い返しても、本当に行って良かったです。

客席は満杯ではなかったけど、凄く一体感があって、パフォーマンスを受けて自然に拍手が起こる(ミュージシャンのライブ行ったこと自体初めてだったので他と比較できませんが)、それだけでも凄いと思っちゃいました。

この前のエレクトリックセクシーツアーはスケジュール上行けませんでしたが、最新作は大好きで、あれがバンドサウンドに変身して女性ボーカルも加わったって知って、無理してでも行けば良かったと後悔しています。

12月の渋谷クアトロのひとりソウルショウも考え中です。
新曲披露?はアルバム出たばかりだし、難しいですよね。

2013-08-13 Tue 17:22 | URL | midori #RxhV4BAk[ 内容変更]
-midoriさん-
弾き語りツアーが初ライブだったのですね!

>田島さんの声質・声量はCDよりライブの方が格段に迫力
完全に同意です!あのほとばしり感は、何ものにも代えがたいです。

ひとりソウル、バンドライブもまた違った良さですので、スケジュールがどうにかなりそうでしたら、ぜひ行かれることをおススメします。
2013-08-17 Sat 01:07 | URL | yoko #-[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 晴れ、ときどき「田島中毒」。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。